“おっさんずラブロス”ざわつく!“はるたん”が日めくりカレンダーに!!【視聴熱TOP3】

2018/07/03 18:00 配信

ドラマ

7月2日付「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門TOP3

7月2日付「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門TOP3

webサイト「ザテレビジョン」では、7月2日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)9587pt

田中圭が演じた主人公で“はるたん”こと春田創一の日めくりカレンダーの発売が決定し、7月2日に公式サイトやTwitterで発表された。部長こと黒澤武蔵(吉田鋼太郎)が制作者となり、フォロワー数34万人を突破した“裏”公式Instagram「武蔵の部屋」のような体裁になるとのことで、ファンの喜びもひとしお。「春田に飢えていたのでうれしい」「毎日拝めるなんて…」と感激コメントがアップされた一方、春田が制作者になった牧(林遣都)のバージョンが欲しいとの声も多数上がっている。

また、4~6月期の地上波連続ドラマを対象にしたザテレビジョンによる投票企画「第97回ドラマアカデミー賞」では、本ドラマが席巻。6月30日に発表の中間集計結果では、作品賞、ドラマソング賞の他、主演男優賞・田中圭、助演男優賞・林遣都、助演女優賞・内田理央と5部門にわたり1位になっている。

2位「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(フジテレビ系)7713pt

7月27日(金)に全国公開となる映画化を記念し、スペシャルドラマ&スピンオフドラマの放送が決定。7月28日(土)は夜9時からの土曜プレミアム枠で「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」を放送。2017年7月期の3rd SeasonでPTSDからドクターヘリに乗れなくなった灰谷(成田凌)の秘話を中心に、3rd Seasonと映画の架け橋となるストーリーが展開する。

また、スピンオフドラマ「コード・ブルー -もう一つの日常-」は救命救急フェローの名取(有岡大貴)、灰谷、横峯(新木優子)とフライトナース・雪村(馬場ふみか)に焦点を当て、7月23日(月)より5夜連続5エピソードで描く(地域により全5話を60分にまとめて放送)。

3位「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)6179pt

7月2日に第79話を放送。鈴愛(永野芽郁)は、締め切りが迫る中、秋風(豊川悦司)のひと言で再び漫画を描き始める。ユーコ(清野菜名)とボクテ(志尊淳)も力になろうと集まるが、結局、原稿を仕上げることができないまま、締め切りの朝を迎える。

締め切りの朝、鈴愛は律(佐藤健)から電話で結婚の報告を受けた。電話を切ったあと、昔の地元の駅での別れを思い出しつつ、漫画を描けなくなったと涙を流す鈴愛。そんな鈴愛の代わりに、秋風が原稿を提出。鈴愛のアイデアを元に作画した“共作”という形で、秋風の優しさが染みるストーリーとなった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース