東京スカイツリー(R)を“ももクロ”が染め上げる!“ソラクロ祭 ももクロ in トーキョースカイツリー(R)”開催

2018/07/07 14:01 配信

「ソラクロ祭 ももクロ in トーキョースカイツリー(R)」は7月17日(火)~9月2日(日)に開催

「ソラクロ祭 ももクロ in トーキョースカイツリー(R)」は7月17日(火)~9月2日(日)に開催

結成10周年を迎えたももいろクローバーZと、東京スカイツリーのコラボレーション企画「ソラクロ祭 ももクロ in トーキョースカイツリー(R)」が、7月17日(火)~9月2日(日)に東京スカイツリーの展望台で開催される。

このイベントでは、東京スカイツリーの展望台をライブ会場「天空ステージ」に見立て、ももいろクローバーZ結成10周年を記念し、エネルギッシュな夏祭りをライブ感覚で楽しめるコンテンツが多数登場。

7月17日(火)~7月31日(火)は、ももクロ結成10周年を記念して、百田夏菜子の赤色、高城れにの紫色、玉井詩織の黄色、佐々木彩夏のピンク色の4色の、メンバーカラーをあしらった特別ライティングの東京スカイツリーがお目見え(隅田川花火大会開催の28日、順延の場合は29日は点灯なし)。

展望台のコンテンツも盛りだくさん。地上350mにある天望デッキの「SKY ROUND THEATER(R)」ではオリジナル映像を上映。ライブで定番の楽曲から最新曲までさまざまな映像をライブ感覚で楽しめる。

地上450mにある天望回廊は、ライブ会場「天空ステージ」に見立て、夏祭りライブをイメージした期間限定の特別装飾に。

天望シャトル(エレベーター)は、メンバーのスカイツリーオリジナルはっぴを着用した撮り下ろし画像で装飾されており、天望シャトルを降りると、メンバー4人の巨大な顔型パネルがお出迎え。このイベントのために収録したスカイツリーオリジナルの決めぜりふと楽曲でライブのオープニングを彷彿とさせる演出となっている。

また、約110m続く回廊の壁面には、2008年のデビュー時から2018年6月まで、ライブを中心としたももクロのヒストリーを当時の貴重な写真と記録で振り返るパネルを展示。各メンバーごとの歴史を振り返るコーナーや手書きメッセージも展示する。

フォトスポットも充実しており、メンバー等身大パネルと一緒にももクロになりきって撮影できる“メンバーなりきりフォトパネル”、窓ガラスからの眺望を背景にメンバーがさまざまなリアクションをしたグラフィックを一緒に撮影できるフォトスポットなど、各所に設置。

さらに、地上451.2mの最高到達点「ソラカラポイント」では、東京スカイツリーの公式キャラクター・ソラカラちゃんが、ももクロメンバーカラーをイメージした本イベント限定コスチュームで初登場。限定コスチューム姿のソラカラちゃんと記念撮影ができる。

期間中は特設ショップがオープン。メンバーカラーのソフトトイタワー、各メンバーの生写真が入ったはっぴデザインのスマホポケット付ポーチ、メンバーカラーのソラカラちゃんストラップなど、ここでしか買えないオリジナルグッズが多数販売する。

9月2日(日)までは、東京スカイツリー天望デッキと天望回廊がセットになった入場券に、ももクロの生写真とオリジナルのマフラータオルが付いた特別企画入場券が発売中。

「ソラクロ祭 ももクロ in トーキョースカイツリー(R)」
7月17日(火)~9月2日(日)
東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊にて開催

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物