「おっさんずラブ」大ブーム前夜、田中圭の思いをプレイバック!!“お宝”ショットも!

2018/07/10 21:29 配信

芸能一般

本日7月10日は「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で大ブレイクした実力派俳優・田中圭の34歳の誕生日!

それを記念し、ことし4月に発売された「別冊カドカワDirecT10」(KADOKAWA)より「おっさんずラブ」放送前に収録した貴重なインタビューの一部&同誌のために撮り下ろされた“お宝”カットを掲載!!

(以下、2018年4月発売「別冊カドカワDirecT10」の一部転載。経歴等も発売当時のものです)

「おっさんずラブ」スタート前に語っていたドラマへの思い

「おっさんずラブ」は連続ドラマ主演作としては4本目。東京キー局制作の連ドラには初主演だ。

「僕が主演ということよりも、単発ドラマが連続ドラマになることってなかなか起こりえないので、うれしいですね。連ドラという形になったからには、単発のときより面白いものにしなければと、うれしさの反面、プレッシャーや怖さもあります」

単発ドラマ版でも田中のきょとんとした顔やパニくる様などが「かわいい」と評判だった。

「僕としては春田をなにもできないダメ男と思って演じていますが、それでも放っておけない人には刺さるのでしょうが…。自分で自分のことをかわいいと思う男ほどイタイものはないですから、皆さんがキュンキュンするポイントもあると思うけれど、僕はそれをいっさい意識せず、シンプルかつ自然に春田を演じています」

クランクアップで泣いたドラマとは? (2/2)

「別冊カドカワDirecT 10」では、他にも「そう言えば最近、知り合いに、僕が冷めているって言われたんです」などの発言が!
気になる方は同誌をチェック↓↓(KADOKAWA公式サイト)