世界レベルのNINJA舞台がいよいよ始動!  イケメンNINJA 対 アイドルKUNOICHI

2018/07/21 10:10 配信

9月5日からの舞台「NINJA ZONE」に主演する、宮原華音
9月5日からの舞台「NINJA ZONE」に主演する、宮原華音


ハリウッドで活躍し、日本では「仮面ライダーフォーゼ」「破裏拳ポリマー」の監督をつとめた坂本浩一が初挑戦する舞台「NINJA ZONE ~RISE OF THE KUNOICHI WARRIOR~」(9月5日~9月9日)のチケットが本日から先行発売開始! それに合わせてメインキャストの2人、宮原華音八神蓮からメッセージ動画が到着した。

“NINJA” という日本が世界に発信する最強キーワードと、これまた世界に誇るカルチャー “アイドル” と “2.5次元” をミックス。未来でも過去でもない架空の街「華舞綺TOWN(カブキタウン)」を舞台に、2.5次元系イケメンNINJAたちと、アイドルKUNOICHIたちが激しく火花を散らす様を描き、この戦いに、主人公(宮原華音)は巻き込まれていくことになる。世界的アクション監督の演出によって、その戦いは磨きをかけられ、壮絶かつ美しいバトルに。30名近いキャストたちが所狭しと激しいアクションを繰り広げるこの舞台。客席はまさにNINJA 対 KUNOICHIの闘いの “リングサイド” になるに違いない!

題名になっている “NINJA” “KUNOICHI” を演じることになるのは、現時点ではまだ公表されていないが、KUNOICHI候補としては、主演の宮原のほか、春川芽生 巴奎依(A応P) 小林れい(夢みるアドレセンス) 竹内舞(グルービー) 高橋明日香 師富永奈 坪井ミサトら、現役アイドルを含む美女たちの名前がキャスト名に上がっている。

春川芽生らが女性キャストがKUNOICHI候補?(写真)
春川芽生らが女性キャストがKUNOICHI候補?(写真)


巴奎依(A応P)
巴奎依(A応P)


小林れい(夢みるアドレセンス)
小林れい(夢みるアドレセンス)


竹内舞(グルービー)
竹内舞(グルービー)


さて、宮原は自らのSNSで「アクションしたい。アクションしたい。アクションしたい。」とつぶやき、今回届いた動画でも見事なハイキックをみせる一方、対照的に八神蓮は、自分の役どころは「悪役のボス」ということで、自らのアクションに関しては、やや後ろ向き(?)ともとれる発言を。

ちょ、ちょっと、大丈夫なの、男子?

このままでは、宮原の美脚ハイキックの前にひれ伏す2.5次元系イケメンたち・・という姿しか想像できないが、いったいどうなる9月の舞台? きっと坂本浩一監督のもと、この暑い夏の稽古で鍛えられるに違いない!(部活のようなノリ)

がんばれイケメンたち! 美脚に負けるな~!?

この暑い(熱い)闘いのゆくえはリングサイドで・・、いや、劇場で、是非ご覧ください!

舞台『NINJA ZONE 〜RISE OF THE KUNOICHI WARRIOR〜』
開催:2018年9月5日(水)~9日(日)全9公演
劇場:東京・六行会ホール

【チケット絶賛発売中!】(購入サイトにジャンプします)
■カルテット・オンライン(当日精算)
■カンフェティ(当日引換券) ■アニメイト
■ライブポケット(簡単携帯決済)

★リピート特典登場!★
2回特典…ご希望キャストの非売品L判ブロマイド1枚
5回特典…ご希望キャストの非売品L判ブロマイド1枚に直筆サイン
7回特典…全キャストサイン入り公演パンフレット
全通特典…舞台上での全キャストとの集合写真

出演:宮原華音 ・ 原嶋元久 磯野大 佐藤友咲 坂本康太 朝日奈寛 春川芽生 巴奎依(A応P) 小林れい(夢みるアドレセンス) 竹内舞(グルービー) ・ 勝也 ・ 青木一馬(TOKYO流星群)・ 桝田幸希 ・ 斉藤範子(シアトル劇団子) 高橋明日香 大島翠 大山将司 キャッチャー中澤 高草木淳一 榎本遥菜 師富永奈 坪井ミサト ・ 俊藤光利 ・ 八神蓮

原案・総監督:坂本浩一
脚本・演出:石山英憲(シアトル劇団子)
【公式ホームページ】 http://www.tambourine.co.jp/stage/nz/

◆舞台「NINJA ZONE」特集ページはこちら!↓↓◆


関連人物