藤井フミヤ、日本古代史への知られざる愛が全開!桃太郎伝説の謎に迫る

2018/07/18 06:00 配信

芸能一般

藤井フミヤが「藤井フミヤスペシャル―」(BSフジ)で岡山を舞台に桃太郎伝説の謎に迫る!

藤井フミヤが「藤井フミヤスペシャル―」(BSフジ)で岡山を舞台に桃太郎伝説の謎に迫る!

BSフジでは、7月21日(土)に藤井フミヤが岡山を舞台に桃太郎伝説の謎をたどる番組「藤井フミヤスペシャル 岡山で観た。本当の桃太郎伝説!」(昼5:00-5:55)を放送する。

藤井はエクスペリエンス・デザイナーの渡邉賢一と共に、桃太郎ゆかりの地・岡山を訪問。まずは、桃太郎伝説と深い関係があるという古代吉備の歴史を学ぶことに。作山古墳や吉備津彦神社、阿宗神社を訪れ、桃太郎という物語は歴史的事実を基に作られていることを明らかにしていく。

さらに、桃太郎が鬼との戦いに備えて防戦準備をしたと伝えられる楯築遺跡や、鬼の居城とされる鬼ノ城などの日本遺産も巡りながら、知られざる桃太郎伝説の秘密や日本古代史との関係に迫る。

今回、「ザテレビジョン」では藤井にインタビューを実施。もともと日本古代史が好きだと語る藤井に、興味を持ったきっかけや収録の感想などを聞いた。

――番組出演の話を聞いた時はどう思われましたか?

桃太郎が実在したという話は少しだけ知っていたんです。でも、桃太郎が誰かは知らなくて、面白そうだから「やる!やる!」って(笑)。

――収録を終えた感想を教えてください。

日本書紀と古事記は、時の権力者の都合のいいように書かれているので、日本の歴史が結構抹消されているんですよね。今回、その歴史や意外な事実が分かって、日本古代史に迫る面白さがありました。

――消されてしまった日本の歴史が分かるんですね。

桃太郎は歴史的事実から作られた物語で、その正体は吉備津彦命(きびつひこのみこと)という天皇家の血を引いた方なんです。問題は鬼なんですよ! 鬼は何者で、誰だったのか、それが番組のキーポイントですね。

――桃太郎は鬼を倒した“ヒーロー”だったのでしょうか?

桃太郎は、ヒーロー的な存在に変えられていったんです。意外と鬼といわれている方は、桃太郎を厚くもてなして、歓迎していたのかもしれませんよ。

――では、我々が知っている桃太郎の物語と、本当の歴史は違うということですか?

ビジュアルから違う(笑)。戦国武将のような姿に描かれることが多いけど、古代史ですからね(笑)。

藤井フミヤが断言?「 “歴女”の後は“記紀女”の時代」 (2/2)

「藤井フミヤスペシャル 岡山で観た。本当の桃太郎伝説!」
7月21日(土)昼5:00-5:55
BSフジで放送
出演=藤井フミヤ、渡邉賢一(エクスペリエンス・デザイナー)

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!