「この世界の片隅に」で、松本穂香がレコーディングに初挑戦!

2018/07/18 04:00 配信

ドラマ

音楽を担当した久石譲

音楽を担当した久石譲

TBS系で7月15日から始まった日曜劇場「この世界の片隅に」(毎週日曜夜9:00-9:54)。このドラマの音楽を担当するのが久石譲。久石の音楽は放送前から注目を集めていたが、このたびドラマのオリジナル・サウンドトラックを8月29日(水)に発売することが決定した。

さらに、第1話ですずが歌ったわらべうたがこのサントラに収録されることも決定。この曲はドラマオリジナルの劇中歌で、久石譲が作曲・編曲し、ドラマの脚本を担当する岡田惠和が作詞したもの。「山の向こうへ」と名付けられたこの劇中歌を歌うのは、ヒロインすずを演じる松本穂香。松本は初めてのレコーディングに緊張気味だったが、透明感のある声で聞く人をドラマの世界に引き込む歌になった。

初のレコーディングに挑戦した松本穂香が感想を語る! (2/3)

「この世界の片隅に」
毎週日曜夜9:00-9:54 ※7/22(日)は夜9:00-10:09
TBS系にて放送

■サントラCD
タイトル:TBS系 日曜劇場「この世界の片隅に」オリジナル・サウンドトラック
アーティスト名:久石譲
発売日:8月29日(水)
品番:UMCK-1606
価格:2,700円(税抜) 2,916円(税込)
商品番号:UMCK-1606
・久石譲によるオリジナル・サウンドトラック
・松本穂香が歌う劇中歌収録(作曲・編曲:久石譲、作詞:岡田惠和)


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!




◆7月スタートの連続ドラマまとめはコチラ◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース