A.B.C-Zが東京ジョイポリスとコラボ! 河合郁人、絶叫マシンに「プライベートで乗りに来ます」

2018/07/19 07:00 配信

芸能一般

しぶしぶ「あ~ん」してくれる戸塚祥太に、ご満悦の塚田僚一

しぶしぶ「あ~ん」してくれる戸塚祥太に、ご満悦の塚田僚一

A.B.C-Zが東京ジョイポリスと初めてコラボレーションするイベント「A.B.C-Z 5stars CIRCUS in JOYPOLIS」が東京・台場の同所で7月18日よりスタート。メンバーが記者発表でみどころをアピールした。

A.B.C-Zの新曲「JOYしたいキモチ」の完全撮り下ろし映像が流れるデジタルライブや、メンバーカラーやアルバム名にちなんだカフェメニューと多彩なコラボが行われる本企画。映像などは3ヶ月ほど前に撮影したそうで、橋本良亮は「この3ヶ月間、早く誰かに言いたかった! 本当にA.B.C-Zとジョイポリスがコラボするんだよって」と発表に喜びを爆発させた。

コラボアトラクション「ハーフパイプトーキョー」は、回転しながら高さ7mまで上昇する絶叫アトラクションで、18曲のA.B.C-Zのナンバーを聴きながら楽しめる。「すごく迫力があって、楽しく乗らせていただきました」という河合郁人だが、五関晃一の「乗りました?」とのツッコミに、「横から見させていただきました…絶叫マシン苦手なので」と真相を告白。「見た感じ、苦手な方でも乗れるんじゃないかと…」と言うもメンバーに「じゃあ乗りなさいよ!」と総ツッコミを受け、「プライベートで乗りに来ます!」と宣言していた。戸塚祥太からは「実際体験して、郁人乗れるなと思いました」とプッシュも。

また、コラボメニューの試食では、A.B.C-Zの愛称“えび”にちなみ、エビカツをサンドした「A.B.Sea Marketサンド」などが登場。塚田僚一は「デートで来る、カップルの人も多いと思うんです!」と口を開け、「食べさせてもらうまで絶対に動かないぞ~」とアピール。戸塚祥太がなぜかバックハグ状態で「あ~ん」してあげると、塚田は「100点満点!」と大興奮し、「いや、味を教えてください」(河合)、「ちなみにあなた3個めでしょ。さっき楽屋で2個食べてたもん」(橋本)とメンバーのツッコミを浴びていた。

同企画は10月14日まで開催。

「A.B.C-Z 5stars CIRCUS in JOYPOLIS」
~10月14日 東京・東京ジョイポリス

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース