話題の美少女・足立佳奈「チア☆ダン」現場の裏側&「今日好きダンス」を語る!

2018/08/07 06:00 配信

芸能一般

「チア☆ダン」など話題作出演で注目を集める足立佳奈にインタビュー!

「チア☆ダン」など話題作出演で注目を集める足立佳奈にインタビュー!

TikTokで流行中の“今日好き”ダンスや、放送中のドラマ「チア☆ダン」出演など、「あのかわいい子は誰?」と話題沸騰中のシンガーソングライター・足立佳奈。

“ネクストブレーク”アーティストとして注目される彼女に取材を敢行し、新曲の反響やドラマ撮影現場の意外な裏側まで、たっぷりとその魅力を紹介!

ーーまずは「チア☆ダン」にご出演されての反響や感想を聞かせてほしいです!

1年生の梶山カンナ役を演じています。私はシンガーソングライターとして活動してきたので、演技には少し不安があったんですけど、現場がとても楽しくて。

1月からダンスの練習を週3回、3時間ほど、7カ月やってきました。それだけ長くやっているので、自然とチーム感が生まれるんですよ。

お仕事ではあるけど、本当に“ROCKETS”というチアダンス部が存在しているみたいなんです。だから演じているというよりも、その役になりきってるんですよ。

ーー大変なことはありましたか?

20人もの出演者が集まれば大変なことはあるかもしれませんが、それもひっくるめて、チームとしての味が出てるんじゃないかなって思ってます!

テレビに写っていないところでの苦労や、座長の(土屋)太鳳さんへのサポート、みんなで一つのゴールに向かっていく姿勢など、見えない部分での凄さがあります。

みんな姉妹みたいにワチャワチャしてます。チームでもあり、家族でもある現場です。

ーー楽しそうな雰囲気が伝わります! 特に仲がいい子はいますか?

同級生の大友花恋ちゃんや、志田彩良ちゃんと仲良しです。

みんなで稽古が終わってから、食事に行ったりしてます。

ーーちなみに、足立さん自身の高校時代の思い出はありますか?

一番は親友に出会えたことですね! 小学校の時に、あまり友達とうまくいかなくて、中学校でもそれを引きずってしまって、友達ってなんだろうって思った時期もあったんです。

なので、高校でうまくいくかな? って不安だったんですけど、音楽科に進学したので、私の好きなものはみんなも好きだから、気が合うんですよ。

だからありのままの自分でいられて、とても居心地がよかったです。

その中で出会った一人の女の子は、ずっっっとオヤジギャグを言ってて(笑)。面白くて、いつも笑顔で、周りをすごくいい雰囲気にできる子で。いつのまにか親友になっていました。

私は元々、変顔とか、お笑いっぽいことはしない性格だったんですけど、その子のおかげでオヤジギャグが大好きになりました(笑)。

ーーいい影響をたくさん受けたんですね。

親友はmiwaさんの大ファンで、ギターをやっていたんですよ。その様子を見ていて、「ギターって楽しそうだな」と思って私も始めたんです。

今ではギターで作曲をするようになったんですけど、きっかけは親友ですね。

作曲するのは喜怒哀楽の“怒”と“哀” (2/2)

「チア☆ダン」
毎週金曜夜10:00-10:54
TBS系で放送

インターハイ公式応援ソング「僕らのスタート」
8月15日(水)配信限定リリース