入江陵介、“パンパシ2018”の目標は「再び世界一」

2018/08/05 06:00 配信

芸能一般

入江陵介、パンパシ2018の目標は「再び世界一」

入江陵介、パンパシ2018の目標は「再び世界一」

「パンパシフィック水泳選手権大会 2018」(以下:パンパシ水泳)の日本代表選手壮行会が8月4日に都内で行われ、入江陵介選手(背泳ぎ)や池江璃花子選手(自由形・バタフライ)らが出席した。

パンパシ水泳は、オリンピック・世界選手権が開催されない年に開催される大規模な国際大会。今回は、2002年の横浜大会以来、実に16年ぶりに日本で開催される。

最年長で背泳ぎに出場する入江選手は、今大会での目標を問われると「再び世界一」の文字を見せた。

続けて入江選手は「2014年のパンパシフィック選手権後のシーズンランキングで、世界一を取ることができた」と述懐し、「最近、世界ランキングが少し下がってきているので、今年は世界ランク1位のタイムを出せるように頑張りたいなと思います」と思いを明かした。

また、開催期間中の猛暑については「暑いのが良いことか悪いことか分からないですけど、僕らはこの暑さに慣れているので、ある意味ホームなので、しっかり戦い抜けるんじゃないかと思います」とポジティブな考えを示した。

メダルは実に日本っぽい!? (2/2)

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース