窪田正孝、“髪ボサボサだめんず”→“オールバック完璧イケメン”華麗な変身に女子歓喜!<ヒモメン>

2018/08/05 10:22 配信

ドラマ

8月4日放送のドラマ「ヒモメン」(毎週土曜夜11:15-、テレビ朝日系)の第2話で、筋金入りのヒモ男・碑文谷翔(窪田正孝)が、春日ゆり子(川口春奈)のため、そして自分の見栄のためにパリッとした服を着て髪をワックスでオールバックに固め、イケメンに大変身!ファンから「(ヒモだとしても)このポテンシャルと結婚できる!」「カッコよくてウワァってなった(笑)」といった喜びの声が飛び交っている。

翔ちゃん、見栄を張る!

「ヒモメン」は、“楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くすヒモ男“翔ちゃん”こと翔と、彼を更生させたい恋人・ゆり子のおバカな同居生活を描く社会派コメディー。

第2話では、翔ちゃんがゆり子を連れて、結婚式場へ!ゆり子は感動するが、無料試食会目当てだったことが判明し、ガッカリ。そんなある日、ゆり子の職場の先輩・聡子(佐藤仁美)や後輩・このみ(岡田結実)、ゆり子に思いを寄せる医師・池目(勝地涼)がゆり子の家を訪ねてくる。見栄っ張りの翔ちゃんは、無職であることを隠そうとネットトレーダーになりすまし…という展開だった。(以下、ネタバレが含まれます)

「連れていきたいところがある」とイケメン全開!

まず話題を集めたのは、翔ちゃんがゆり子と結婚式場を訪れるシーン。

翔ちゃんは「ゆり子を連れていきたいところがあってさ」「おいで」と白いシャツに黒いジャケット姿でゆり子を結婚式場へとエスコート。プランナーに「挙式の時期はお決まりですか?」と聞かれ、「そうですね…一応、半年後くらいに。な?」とゆり子にウインク!

その後、聡子の訪問を受けて翔ちゃんは、いつもの髪ボサボサ&だらしない格好の“ザだめんず”というスタイルから、小ぎれいなシャツ姿で髪をオールバックにまとめ「ようこそ、初めまして」と100点満点の変身ぶり。聡子が翔の正体(=ヒモであること)を知っているとも知らず、「すみませんね、この時間はニューヨークが活発で」などと超適当な言葉を並べ、デキる男を演じたのだ。

翔ちゃんのイケボにファン「最高!」 (2/2)

■7月スタートドラマまとめはコチラ!↓↓


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース