柏木由紀、“大河”デビュー同日に上海ライブ!“着物姿”と“チャイナ服姿”に「まるで別人!!」

2018/08/08 11:14 配信

芸能一般

柏木由紀(AKB48兼NGT48)が、8月5日放送の大河ドラマ「西郷どん」(NHK総合ほか)に主人公・西郷吉之助(隆盛、鈴木亮平)の弟嫁・園(その)役で初登場。ほぼ“すっぴん”で演じた園の役衣装オフショットが同日、番組公式Instagramにアップされた。一方で同4・5日にはソロでの上海ライブを行い、翌6日には自身の公式Instagramにチャイナ服姿の“自撮り”写真をアップ。ほぼ同じタイミングで柏木が見せた“2つの顔”にファンが「別人かと思った」「柏木由紀ちゃんすごい」と驚きの声を上げている。

産気づくシーンも!お園初登場

5日に放送された「西郷どん」第29回のサブタイトルは「三度目の結婚」。京から薩摩に帰郷した吉之助の“嫁取り”にまつわる回で、吉之助と幼なじみ・糸(黒木華)が結ばれるまでの紆余曲折が描かれた。

久々に吉之助の実家が物語の舞台となったこの回、柏木は吉之助の弟・吉二郎(渡部豪太)の妻・園役で登場。大きなおなかを抱え、吉之助や集まった友人たちに「こげん立派な兄上のおられる家に嫁に来さしてもろて、まっこてありがとさげもす」と地元・鹿児島出身ならではの流ちょうな薩摩ことばで頭を下げた。

その後も、実家でのシーンではかいがいしく働く園の姿が見られ、糸が吉之助を訪ねてきたシーンでは産気づく場面も!「いったたたた…こげんときに、すいもはん!生まれる!」と熱のある演技を繰り広げた。

オンエア当日、番組公式Instagramでは夫・吉二郎役の渡部がお園の身重のおなかに手を添え、幸せそうに寄り添う2ショットも公開された。

「メイクもすっぴんもかわいい」の声 (2/2)

大河ドラマ「西郷どん」
毎週日曜夜8:00-8:45ほか
NHK総合ほか

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース