佐野岳主演、新居浜舞台の映画主題歌は観光大使・水樹奈々

2018/08/16 21:49 配信

佐野岳主演、相楽樹がヒロインを務める映画「ふたつの昨日と僕の未来」が11月9日(金)より愛媛県先行ロードショー

佐野岳主演、相楽樹がヒロインを務める映画「ふたつの昨日と僕の未来」が11月9日(金)より愛媛県先行ロードショー

(C)2018 映画「ふたつの昨日と僕の未来」製作委員会

佐野岳が主演を、相楽樹がヒロインを務める愛媛・新居浜の市制80周年記念映画「ふたつの昨日と僕の未来」が11月9日(金)より愛媛で先行ロードショー。その特報動画をはじめ、ポスタービジュアルや場面写真などが公開された。

監督を務めるのは、映画「瀬戸内海賊物語」や「海すずめ」などを手掛け、国内映画祭で多数の受賞歴を持つ大森研一。大森自身の出身地である愛媛を舞台に、現実世界とパラレルワールドを奔走しながら自分の生き方を見つける若者の姿を描く、オリジナルファンタジー映画となっている。

佐野が演じるのは、けがを理由に現役を断念したマラソンランナー・海斗。相楽は無気力になった彼を見放した恋人の真里乃を演じる。

海斗をきつい言葉で励ます妹の絵梨役には菅野莉央。真里乃の幼馴染でもある国会議員の黒川役には、佐野とドラマ「仮面ライダー鎧武」(2013年、テレビ朝日系)で共演した久保田悠来

市役所観光課で海斗の同僚・小百合役には宮地真緒、ほかに「テラスハウス」(2012年、フジテレビ系)の初期メンバーで、“てっちゃん”の愛称で知られる菅谷哲也も出演する。

また、新居浜市長役として榎木孝明が特別出演。現世界では亡くなっているが、パラレルワールドでは存命の海斗の父・悟を神保悟志が演じる。

主題歌を新居浜出身で、同市の観光大使も務める水樹奈々が担当するのも注目だ。

大雨に見舞われた山中でパラレルワールドに迷い込む!? (2/2)

「ふたつの昨日と僕の未来」
監督=大森研一
脚本=福田卓郎、大森研一
出演=佐野岳、相楽樹
主題歌=水樹奈々
11月9日(金)より TOHOシネマズ新居浜ほかにて愛媛県先行ロードショー



■公式サイト
futaboku.com
■公式ツイッター
@futaboku_m

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物