「ドクターX」から「リーガルV」へ! 米倉涼子が弁護士資格を剥奪された自由奔放なヒロインに

2018/08/29 05:00 配信

ドラマ

米倉涼子が弁護士資格を剥奪されたスキャンダラスなヒロインを演じる!

米倉涼子が弁護士資格を剥奪されたスキャンダラスなヒロインを演じる!

「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズから一変、10月より米倉涼子がスキャンダラスな“元弁護士”を演じる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」がテレビ朝日系で放送されることが分かった。

2012年以降、全5シリーズにわたってテレビ朝日10月期木曜夜9時枠を盛り上げてきた大ヒット作「ドクターX―」で主演を務めた米倉が新たに挑戦するのは、自由奔放な言動で周囲を翻弄(ほんろう)する元弁護士・小鳥遊翔子。

かつて大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に所属していたが、ある理由で弁護士資格を剥奪されたスキャンダラスなヒロインだ。

そんな翔子は、ペーパー弁護士の大学教授に法律事務所を開かせた上に、もっともらしいうそ八百を並べて“ワケありの弁護士やパラリーガル”をスカウトし、弱小弁護士集団を築き上げる。

悪魔のような傍若無人ぶりで彼らをこき使い、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいく翔子の前に立ちはだかるのは、元々翔子が所属していた「Felix & Temma法律事務所」。

超エリート弁護士らが集まった大手法律事務所相手に、翔子率いる弱小弁護士集団は勝利できるのか?

主演の米倉は「今回は私の方から『ぜひ新しい挑戦をさせてください』とお願いして、スタッフの皆さんと内容を相談しながら実現した新作。

プロデューサーさんが提示してくださった3つのタイトルの中から、『最後はVサインで終わりたいね』という願いも込めて選んだのが、この『リーガルV』です」と自ら手を挙げた作品であると告白。

さらに「せっかくの機会なので『ドクターX』のイメージを変えたくて、髪も約20cm切り、人生最短にしました」と明かし、翔子については「小鳥遊翔子はすごく自由な女性なので、事前にキャラを固めず、その時々で思ったことをやってみようかな、と思っています。

実際に台本の読み合わせでも、違和感なく思ったことを口にできる感覚がありましたし、皆さんとの掛け合いもすごく楽しかったので、いい意味でラクに演じていけそうな気がしました」と語った。

「リーガルV―」に登場する豪華キャスト陣は近日発表予定だ。

気になる第1話のストーリーは? (2/2)

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」
2018年10月スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物