乃木坂46×けやき坂46「坂道」の垣根を越えて舞台共演

2018/09/04 17:17 配信

芸能一般

舞台「七色いんこ」で共演することになった乃木坂46伊藤純奈とけやき坂46松田好花

舞台「七色いんこ」で共演することになった乃木坂46伊藤純奈とけやき坂46松田好花

乃木坂46の伊藤純奈とけやき坂46の松田好花が、10月から上演される舞台「七色いんこ」で、“坂道”の垣根を越えて共演することが明らかとなった。

舞台「七色いんこ」は、手塚治虫の不朽の名作「七色いんこ」を原作とした舞台。

軽妙洒脱な主人公の七色いんこを演じるのは、今年1月にロシアの文豪チェーホフの四大戯曲の一つ「三人姉妹」の次女マーシャを演じきった伊藤。本作品が舞台初主演となる。

ヒロインは、10人で一役を演じる独創的な舞台「あゆみ」で初舞台を踏んだ松田。

演出・脚本 (2/2)

舞台「七色いんこ」
10月4日(木)~10月8日(月)
AiiA 2.5 Theater Tokyo

原作=手塚治虫
脚本=畑雅文
演出=三浦香
出演=伊藤純奈(乃木坂46)、松田好花(けやき坂46)、豊島美優、今村美歩、岡村さやか、高橋紗妃、蘭舞ゆう、後藤紗亜弥、山崎紫生、清水彩、藤山由依、伊藤菜実子、雄賀多あや、内藤由利子、亀岡菜花、久保田真理、柿丸美智恵、悠未ひろ