明石家さんまも衝撃の出会いエピソードが続々! 歳の差婚夫婦の実態に迫る

2018/09/07 20:32 配信

バラエティー

年の差婚のさまざまなエピソードに次長課長も興味津々

年の差婚のさまざまなエピソードに次長課長も興味津々

毎日放送(MBS)で毎週月曜夜に放送されている「痛快!明石家電視台」。9/10(月)は、「実際どうなん!? 歳の差婚夫婦」と題し、12歳から24歳の歳の差結婚した夫婦6組12人が登場する。

同番組は司会の明石家さんまと間寛平、村上ショージらレギュラー陣が、ある“くくり”を持ったゲストと共に、テーマにそったトークを繰り広げる長寿バラエティー。今回は、その衝撃的な出会いや、「やっぱり大変だった」というエピソードが披露される。

トークテーマ“衝撃的な出会いで結ばれた”では、大学で指導をしていた時に、15歳下の女子学生と結ばれたという尺八奏者の伴英将さん・蒼翠さん夫妻をはじめ、偶然出会った夜の街で逆ナンパしたという小谷純久さん・和美さん夫妻、20歳年下のいとこの娘とバツイチ同士で結婚したという岡本浩さん・かほりさん夫妻など、それぞれの“衝撃的な出会い”に、さんまも興味津々。

歳の差を乗り越えて結婚したカップルだが、“歳の差婚はやっぱり大変だった!”のテーマでは、さまざまなすれ違いが発覚。歳の差ゆえに親子に間違われたり、趣味や生活サイクルが合わなかったりと、歳の差婚ゆえの悩みが打ち明けられる。

その他、K-POP好きで韓国の歌手を射止めた12歳差夫婦や、たまたま入ったバーで隣に座った男性にいきなり「俺の女になれ」と言われて結婚した24歳差夫婦など、数々のエピソードが紹介される「実際どうなん!? 歳の差婚夫婦」は9/10(月)夜11:56~毎日放送(MBS)で放送される。

「痛快!明石家電視台」
毎週月曜夜11:56~0:53
毎日放送(MBS)で放送
出演:明石家さんま、間寛平、村上ショージ、次長課長、豊崎由里絵

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース