横浜流星、3か月特訓で「チア男子!!」初の実写映画に主演!! 中尾暢樹と同い年タッグ

2018/09/10 11:00 配信

映画

横浜流星、中尾暢樹と映画「チア男子!!」W主演!

横浜流星、中尾暢樹と映画「チア男子!!」W主演!

俳優の横浜流星が、中尾暢樹とともに映画「チア男子!!」(2019年初夏公開)で主演を務めることがわかった。3か月を超える練習を積み、男子チアの魅力を迫力いっぱいに表現する。

珍しい“男子チア”をモチーフに描く

映画「チア男子!!」は、「桐島、部活やめるってよ」「何者」で知られる直木賞作家・朝井リョウによる青春小説が原作。朝井が大学在学中に、男子チアリーディングチーム“SHOCKERS”をモデルに執筆した作品で、これまで漫画化やテレビアニメ化、舞台化などさまざまな分野で展開され、話題を集めてきた。実写化映画化は今回が初めて。

道場の長男として、幼い頃から柔道を続けてきた大学1年の坂東晴希(横浜)が、怪我をきっかけに柔道をやめ、親友の橋本一馬(中尾)とともに男子チアチームの結成をめざす青春物語だ。横浜も中尾も同じ1996年生まれ。同い年タッグで、青春の眩いほどの輝きをスクリーンに放つ。

歌&ダンスもこなす注目俳優・横浜流星

主人公・晴希を演じる横浜は、映画「虹色デイズ」(2018年)や放送中のドラマ「彼氏をローンで買いました」(フジテレビ)などで今、大注目の若手俳優。2017年の映画「キセキ―あの日のソビト―」ではGReeeeNのメンバー・ナビを演じ、“グリーンボーイズ”としてCDデビューも果たした。

その縁から、ことし10月にはJINプロデュースのもと「今日もいい天気 feat.Rover(ベリーグッドマン)/未完成」でソロ・アーティストとしてデビューも果たすほか、GReeeeN映画プロジェクト第二弾「愛唄-約束のナクヒト―」(2019年1月25日公開)の主演にも抜擢。今秋には、素の表情を収めた卓上版「横浜流星2019年カレンダー」発売も控える。

そんな横浜、極真空手初段の腕前で、中学生時代には世界一にも輝いた驚異的な身体能力の持ち主。2016年のドラマ「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」(テレビ東京系)ではアイドルさながらのダンスも披露するなど、歌って踊れるイケメン俳優として稀有な存在感を発揮している。

朝井氏「これまで何度も頓挫し続けてきた作品」 (2/2)

映画「チア男子!!」
2019年初夏公開
(C)朝井リョウ/集英社・LET’S GO BREAKERS PROJECT

↓↓横浜流星のグラビアを「WEBザテレビジョン」で配信中!↓↓

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース