宮本茉由が米倉涼子主演ドラマで女優デビュー! 謎めいた秘書を演じる

2018/09/10 04:30 配信

ドラマ

宮本茉由が新ドラマ「リーガルV〜元 弁護士・小鳥遊翔子〜」でドラマデビュー

宮本茉由が新ドラマ「リーガルV〜元 弁護士・小鳥遊翔子〜」でドラマデビュー

モデルの宮本茉由が、10月新ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)にレギュラー出演することが決定。主演・米倉涼子が演じる翔子と対立する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)の秘書・中沢淳美役を務める。

宮本は米倉の事務所の後輩でもあり、2016年9月に開催された「第1回ミス美しい20代コンテスト」で審査員特別賞を受賞している。キュートさとクールさが同居した美貌と、特技のクラシックバレエで磨き上げられたスタイルを武器に、モデルとして活躍中。現在は雑誌「CanCam」(小学館)の専属モデルも務め、着実に人気とキャリアを積み上げてきた。

淳美は天馬の愛人と噂されるミステリアスでセクシーな美女だが、劇中では何やらグレーな動向も見せるだけに、何者なのか目が離せない。

宮本「素敵なドラマにさらにスパイスを加えたい」 (2/3)

木曜ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送
10月スタート

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース