福田雄一監督に“鬼嫁”からアドバイス「ムロと二朗は手放すな」

2018/09/14 07:20 配信

バラエティー

福田雄一監督が「カツカツ」の日常生活を告白

福田雄一監督が「カツカツ」の日常生活を告白

9月13日に放送された「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に、実写版映画「銀魂」シリーズの福田雄一監督がゲスト出演。“鬼嫁”が取り持ったというムロツヨシとの出会いの経緯を明かした。

「勇者ヨシヒコ」シリーズ(テレビ東京系)や、公開中の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」など、テレビドラマでも映画でもヒット作を連発している福田監督。

プライベートでは恐妻家として知られる福田監督は“鬼嫁”について「妻が車とか勝手に買ってくるような人」「僕が知らないところで、代々ジャガーを3台くらい買ってる」と桁違いの浪費癖を暴露した。

さらに、妻からは「おまえ」と呼ばれているという福田監督は「“おまえ”だったらまだソフトな方です」と苦笑い。

「(呼び方は)おまえ、テメエ、クソ作家」「僕の部屋に入ってくる時に『おいクソ作家! またつまんねえ台本書いてんのか』って」と夫婦の日常会話を明かした。

個性派俳優との出会い (2/3)

「ダウンタウンDX」
毎週木曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース