「チア☆ダン」いよいよ最終回! プロデューサーが明かすROCKETSの魅力

2018/09/14 06:00 配信

ドラマ

土屋太鳳演じる女子高校生・わかばが、チアダンスで仲間と共に全米制覇を目指す青春ストーリー「チア☆ダン」(毎週金曜夜10:00-10:54、TBS系)。7月にスタートして以来、「泣ける!」「勇気づけられる!」と、SNSを中心に話題となった今作も、いよいよクライマックスを迎える。

9月7日に放送された第9話では、見事全国大会出場の切符を手にするも、わかばがけがをしてしまう。チームのために大会出場を諦めかけるも、夢への思いと仲間との絆で大会に参加することを強く決意する姿が描かれた。

9月14日(金)に放送される最終回では、ついにROCKETSが全国大会へ! ライバルである全米五連覇JETSとの直接対決が描かれる。“できっこない夢”を追いかけ続けてきたROCKETSたちの姿は、最後の一瞬まで見逃せない!

ザテレビジョンでは、ドラマを手掛ける韓哲プロデューサーに再びインタビュー! 放送を前にドラマの最終回を前にROCKETSの魅力、さらに最終回の見どころを語ってもらった。

プロデューサーが感じるROCKETSの魅力とは? (2/3)

「チア☆ダン」
毎週金曜夜10:00-10:54
TBS系で放送

◆7月スタートの連続ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!