田中れいな「次も絶対に歌います」宣言!舞台「信長の野望・大志 -冬の陣-」11月8日開幕!!「誕生日はケーキが食べたいな」

2018/09/20 07:30 配信

モーニング娘。OGで、現在ガールズユニットLoVendoЯで活動する田中れいなが9月19日、都内で行われた舞台「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行~騎虎の白塩編~」の製作発表会に登壇。会見後には囲み取材が開かれた。

今回の舞台は今年5月に上演された「-春の陣- 天下布武 ~金泥の首編~」の続編となるもので、田中は織田信長の妹・お市の方を好演。「冬の陣」でも引き続きお市役で出演する。

会見には主人公・織田信長役の鶏冠井孝介、今井宗久役の彦摩呂も出席し、前作の思い出や今作への気持ちを語る中、話題は田中の歌へと。田中にあった歌唱パートは前作の大きな見せ場だったこともあり、彦摩呂から「見どころは、れいなちゃんの歌じゃないですか」とボールが投げられる。

これに田中は「まだ何も決まってないんですけど、言ったもん勝ちだと思うんで言わせていただきます(笑)。今回は兄上を応援する歌を、絶対に歌いたいと思います!」と宣言し、「1曲だけじゃなくてたくさん欲しい。(口)パクじゃないです」とアピール。

【写真を見る】「歌で気持ちを届けたい」と語った田中。次も歌唱パートがあることを期待したい

【写真を見る】「歌で気持ちを届けたい」と語った田中。次も歌唱パートがあることを期待したい

ちなみに、前作での歌唱パートについて脚本の久保田唱は「オープニングで壮大な雰囲気で歌われている歌が、後半だとレクイエムになっているというのは、作る時点で意識していたプラン。それを田中れいなさんに歌っていただけたことで相乗効果となり、最高でした」とコメント。「今回もプランを諸々考えているので、前向きに進めていきたいと思います」と答えてくれた。

「冬の陣」は11月8日(木)から5日間の日程で上演されるが、11日(日)は田中の29歳の誕生日。「サプライズしてね、ケーキ食べたい!」と楽しみな日に向けて鶏冠井たちにおねだりしていた。

鶏冠井は「これから11月の本番に向け稽古し、たくさんのお客さんに見てもらえるように頑張ります」と意気込みを語り、上演に向けて、織田信長が桶狭間の戦い前に必勝祈願をしたことで知られる熱田神宮に公演成功を祈願しに行ってきたことを報告。その模様がVTRで流され、(凶が出たら縁起が悪いから止めろと言われた)おみくじで、見事大吉を引き当てていた。

熱田神宮で引いてきた大吉のおみくじを見せる鶏冠井。「これから11月の本番に向け稽古し、たくさんのお客さんに見てもらえるように頑張ります」とコメント

熱田神宮で引いてきた大吉のおみくじを見せる鶏冠井。「これから11月の本番に向け稽古し、たくさんのお客さんに見てもらえるように頑張ります」とコメント

「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行~騎虎の白塩編~」は11月8日(木)から12日(月)まで、東京・シアター1010にて上演。SIDE「織田・徳川」とSIDE「武田・上杉」のダブルストーリーを、回替わりで公演する。

本会見には根本正勝(上杉謙信役)、友常勇気(武田勝頼役)、竹石悟朗(徳川家康役)の3人も登壇。上杉謙信に寄り添う女性・浪役には、アップアップガールズ(仮)を卒業し、女優として活動している仙石みなみがキャスティングされている。

■舞台「信長の野望・大志 -冬の陣- 王道執行~騎虎の白塩編~」
11月8日(木)~11月12日(月) 全9公演
劇場:シアター1010(東京都足立区千住3-92千住ミルディスⅠ番館 10F)

【HP】https://nobunaga-stage.com/
【Twitter】@nobunagastage

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物