ゆうちょ家族誕生! 佐藤健が鶴瓶ヘアーに変身!!

2010/08/10 11:29 配信

仲良しな『ゆうちょ家族』が誕生!

仲良しな『ゆうちょ家族』が誕生!

株式会社ゆうちょ銀行は、新CM完成披露記者発表会を8月6日、都内で開催し、出演者の佐藤健、笑福亭鶴瓶、原日出子、桜庭ななみが登壇した。

「日本全国、ゆうちょ家族。」というタイトルの同CMは、「つかえる、つながり、つくりませんか。」をコンセプトとしたシリーズ制作。全国2万4000カ所のゆうちょ銀行・郵便局のネットワークを通じた利便性を伝えるため、新社会人として上京した主人公(佐藤)と故郷で暮らす家族が、ゆうちょ銀行・郵便局が提供する便利で「つかえる」サービスで「つながる」様子が描かれている。

CMの主人公に選ばれた佐藤は、「個人的にもゆうちょの口座を持っていて、学生時代に年賀状配達のアルバイトをしたこともあったので、本当にうれしいです」と思い出を明かした。

佐藤の妹役の桜庭は、「原さんも鶴瓶さんもすごく優しく話しかけてくれてリラックスして撮影ができました」と撮影を振り返り、これに対し母親役の原は、「父親役の鶴瓶さんがアドリブを入れるので毎回違うセリフが返ってきて楽しかったです」と裏話を明かした。

また、佐藤の恋人役の長澤まさみと、鶴瓶の兄役の藤岡弘、は当日、出席できずビデオレターでコメント。長澤は、「今回のCMを通して日本全国の家族の絆を繋げていければと思います」と語り、藤岡は、「バイクで日本全国を旅しながら年金ライフを楽しむ役ですが、全国のアクティブな年金世代の方々にも便利なゆうちょの良さを知ってもらいたいです」とアピールをした。この藤岡のビデオレターを見た鶴瓶は、「この人、僕の兄役にしては髪が多すぎでしょ!」とツッコミを入れた。

最後に、CM中に自分の顔が鶴瓶に似てくるシーンについて佐藤は、「髪型と眼鏡の合成だけで似るんだなと思いました」と苦笑い。これに対し鶴瓶は、「笑福亭の屋号を譲ろうと思うくらいでしたね。次は家族全員でこの頭にしましょう!」と会場を沸かせた。

ゆうちょ銀行新CM「日本全国、ゆうちょ家族。」シリーズ
第1弾「都会でも地方でも」篇 8月16日(月)から全国でスタート
第2弾「年金自動受取り」篇、第3弾「年金定期」篇 9月から全国で順次スタート