草なぎ剛、クルミちゃん命名秘話を明かす

2018/09/27 01:20 配信

芸能一般

ほんとうは「シロ」という名前にしようと・・・

2006年、世界的に話題となりスマッシュヒットしたSTUDIO4℃制作の映画『鉄コン筋クリート』。その創造性と映像のクオリティに惚れ込んだフランスの「バンド・デシネ(コミック)」作家と、マルチメディアで活躍する制作会社ANKAMAが海を越えて実現したコラボ映画『ムタフカズ』。日本語版の声の出演に、草なぎ剛、柄本時生、満島真之介、ほか、豪華な顔ぶれが実現した。本作としては、初めてのイベントとなった9月26日、東京都内の映画館・新宿バルト9で行われ、アンジェリーノ役の草なぎ剛、ヴィンス役の柄本時生、ウィリー役の満島真之介、そして西見祥示郎監督が登壇した。

主人公アンジェリーノ役の声を務める草なぎ剛は、「はい、アンジェリーノ役の”ツヨジョリーノ”です」と第一声。さっそく会場を沸かせる。

『鉄コン筋クリート』の大ファンだという草なぎは、「僕、『鉄筋コンクリート』がもともと大好きで、よく見てるんです。で、僕、クルミという名前の犬を飼っているんですけど、鉄筋コンクリートの(主人公の)シロとクロにあやかって、2匹飼おうと思ってたくらいに本当に好きで。でもちゃんと育てられるようにやっぱり一頭にして、そのときにシロという名前にしようと思ったんですけど、(毛を)見たらあんまり白じゃなかったので、クルミという名前にしたんです」と明かした。

草なぎの珍回答(?)に柄本時生と満島真之介が大爆笑 (2/2)

アニメーション映画『ムタフカズ』
10月12日(金)全国ロードショー
[声の出演]
草彅 剛 ・ 柄本時生 ・ 満島真之介
上坂すみれ・成河・柴田 秀勝・藤井 隼/桜庭 和志・中井 祐樹・所 英男・中村 大介
木原 実・福井 謙二・吉田 尚記・男色ディーノ・Creepy Nuts

監督・絵コンテ=西見祥示郎(『鉄コン筋クリート』『バットマン ゴッサムナイト』)/監督・編集=ギヨーム“RUN”ルナール(バンド・デシネ「MUTAFUKAZ」原作者)/作画監督=滝口禎一/美術監督=木村真二(『鉄コン筋クリート』『STEAM BOY』)/プロデューサー=田中栄子、アンソニー・ルー/アニメーション制作=STUDIO4℃/製作=ANKAMA

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース