和田雅成、本人自ら「和田雅成って誰やねん!?」を解説

2018/10/03 05:55 配信

芸能一般

僕のこと“深く軽く”教えちゃいます!

“りんりん”こと人気舞台俳優・和田雅成が、まだ知られざる(?)自分自身のことを超真面目に(時には軽~く!?)、たっぷり語っちゃう連載「What about:りんりん!?」が『月刊ザテレビジョン』でスタート! 初回はやはり「役者になるきっかけ」を語ってくれた。その一部をお届け!

役者になるきっかけ。初舞台のこと。

初めまして。和田雅成です! 僕も昔から「ザテレビジョン」は買っていて、見たい番組に丸付けてました!! でも皆さんは、「和田雅成って誰やねん!?」って方も多いと思いますので、初回は自己紹介も兼ねて、僕自身のことを。

僕は舞台を中心に役者をしております。いわゆる「2・5次元」と呼ばれる作品を中心に出演させていただいてます。現在、舞台「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」に出演していますので、チェックしてみてください。

初回なので、まずは自己紹介を。今は舞台「刀剣乱舞」など、さまざまな作品に出させてもらってますが、僕の初舞台は20歳のとき。だから、役者になって7年目ですね…ってコワッ!! もうそんなにたつんか…。初舞台は仲間内で作った、いわゆるセルフプロデュース作品。自分たちで役者を集めて、仲のいいプロデューサーさんに手伝ってもらって、作品を作りました。そのときは…何もできなかったんです。実際にその舞台に立つまで、「俺が役者になれば絶対売れる!」と思い込んでいた、ナメきったやつだったんです。その考えがブチのめされた作品です。現実が見えたんですね…。

「ああしたらもっと良くなるかな?」とか (2/2)

わだ・まさなり=1991年9月5日生まれ、大阪府出身。舞台活動を中心に行い、主な出演作は舞台「刀剣乱舞」シリーズ、へし切長谷部役など。ただいま舞台「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」が上演中、11月には主演舞台「体内活劇『はたらく細胞』」の出演が控えている。2nd写真集「和田雅成写真集 初戀(DVD付)」が絶賛発売中

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース