独自の存在感を放つ新人女優・齊木遥香「目と眉毛あたりに私の印象が全て固まっています(笑)」<原石少女インタビュー>

2018/10/17 20:00 配信

芸能一般

「FUJI ROCK FESTIVAL 2018 LIVE ON YOUTUBE」「関東学院大学」など数多くのCMや、バラエティードラマ型バラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン」などで活躍する、独特の存在感が印象的な女優・齊木遥香(17)。9月7日には本格グラビアに初挑戦したデジタル写真集「PROTO STAR 齊木遥香 vol.1」を発売した。これからさらなる飛躍が期待される彼女に、芸能界デビューのキッカケから、写真集の撮影裏話、プライベートまで語ってもらった。

最初はあまり興味もありませんでした

――芸能界デビューのキッカケを教えてください。

中学3年生の時に最寄り駅のホームで今のマネージャーさんに声を掛けられました。最初は道を聞かれるのかと思ったのですが、名刺を渡されて。その名刺に叔母が好きなバンドの名前が書いてあったので、見せてみようかなくらいの気持ちで持って帰りました。あまり興味がある訳ではなかったのですが、叔母に「社会経験だよ!」と背中を押されて「確かに」って思って。

――もともと芸能界に憧れや興味はそんなになかった?

最初は芸能自体にあまり興味もありませんでした。でも、事務所に入ってドラマの現場などで他のタレントさんと関わっていくうちに、みなさんすごいなって思って興味が出てきました。今は楽しくやれています。

目と眉毛あたりに印象が固まっていて

――では、写真集「PROTO STAR 齊木遥香 vol.1」のお話を。撮影を終えた感想を教えてください。

写真集の撮影は初めてで緊張していました。ちゃんと撮ってもらうことって日常生活ではないので、新鮮な楽しさがありました。

――写真を拝見して、目力がある方だなと思いました。

目と眉毛あたりに私の印象が全て固まっていると、思っていて(笑)。友達からもよく言われます。

―― 撮影時に意識した事はありますか?

緊張しちゃうんですけど、表情が固まらないように意識しました。

――撮影の雰囲気はどうでしたか?

優しい雰囲気のカメラマンさんに撮っていただいて、楽しくやらせていただきました。庭にブランコがある民家での撮影があったんですけど、私が無意識にブランコばっかり見ていたらしくて、そういう細かいところにも気づいてもらって、ブランコで撮っていただいたりしました。ブランコに乗っている写真は楽しい顔していると思います。

――撮影中に褒められたところを教えてください。

横顔いいねって褒めてもらいました。私も横顔の写真は気に入っています。

齊木遥香の高校生活は? (2/3)

●PROTO STAR 齊木遥香 vol.1
http://protostar.jupimar.jp/2018/08/28/saiki-haruka-01ep/

●齊木遥香
生年月日:2001年5月13日
出身地:東京都
身長:166cm
特技:クラリネット(吹奏楽部)
趣味:読書
インスタグラム:haruka_saiki

キーワード