吉沢亮、司会の才能もバッチリ…!? 新木優子「キラキラがあふれてる」と絶賛

2018/10/06 11:45 配信

映画

吉沢亮主演の映画「あのコの、トリコ。」が10月5日に公開。同日、都内で初日舞台あいさつが開催され、主演の吉沢をはじめ、新木優子、杉野遥亮、宮脇亮監督が登壇した。

「Sho-Comi」(小学館)にて連載された白石ユキの人気同名コミックを映像化した本作は、主人公の地味でさえないメガネ男子・頼(吉沢)と、女優を目指す雫(新木)のために格好良く変わっていく姿と、頼、雫、そして昴(杉野)の幼なじみ3人の恋と夢を追い掛ける様を描いたシンデレララブストーリー。

イベントでは、映画公式サイトやSNSで集めたファンからの要望に応えていく企画があり、「吉沢に司会をして」という指令も。

吉沢は異例のむちゃぶりに「新しいなこれ…本当に!?」と戸惑うも、司会者から進行表を受け取ると一変し、「それではここから私、吉沢亮がMCを務めてまいりたいと思います!」と声高らかに宣言。

本作のイベントで吉沢、新木、杉野の3人がそろうのは今回が初めてということで、お互いどんな印象だったのかをテーマにトークを仕切ることに。

まずは杉野が「吉沢くんも優子ちゃんもクールビューティーなので、最初に名前を聞いた時は『うわぁ…』となりました」と打ち明けると、吉沢は「それはどういうことですか?」とすかさずツッコミ。

続けて「格好いいお二方なので」と答える杉野に、吉沢は「いやいや、杉野さんだってスタイル良くて格好いいですよ」とこれまた絶妙に切り返し、ニヤリ。

それを受け、杉野は「現場でなじめるか、すごく不安だったんですが、吉沢くんが最初に話し掛けてくれて、優子ちゃんも太陽みたいな存在だったので、お二方のギャップにやられて好きになっちゃいました」と笑顔で明かしていた。

新木が印象を告白! (2/2)

「あのコの、トリコ。」
全国ロードショー中
【公式サイト】http://toriko-movie.jp

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!