フットボールアワーが久々のコントに挑戦!「オンエアの倍以上にボケ倒した」

2018/10/05 18:00 配信

バラエティー

10月6日(土)夜11時15分から「東京らふストーリー」のスペシャルを放送!

10月6日(土)夜11時15分から「東京らふストーリー」のスペシャルを放送!

「東京らふストーリー」(毎週金曜夜0:50-1:20、テレビ朝日系)のスペシャルが、10月6日(土)夜11時15分から放送。MCのフットボールアワー、山崎弘也、新井恵理那が再現コントに挑戦する。

同番組は、さまざまな業界で起こった驚きのエピソード=“らふストーリー”を再現ドラマに仕立てて紹介するバラエティー。

今回、「私の身の回りのイラッとくる人」というテーマで、「人前なのに平気で怒る店員」「やたら記念日を作りたがる人」「たらい回しカスタマーセンター」「噂話ばかりしている人」など、誰もが一度は出会ったことがある、「ちょっと鼻につく人物たち」をコント仕立てで再現する。

再現コントにはMC4人の他、かまいたち、小芝風花、小峠英二、滝沢カレン、バービー、ムーディ勝山らが出演。彼らの熱演に、スタジオゲストのヒロミ、倉科カナ、足立梨花も大爆笑する。

中でも、「噂(うわさ)話ばかりしている人」の再現コントでは、テレビでコントを披露することが久々だというフットボールアワーの二人が共演。女性社員にふんした岩尾望たちが、後藤輝基演じる部長のうわさを暴露していくという設定で、岩尾が現在のフットボールアワーのコンビ関係について、自身の心情をやんわり吐露する場面も。

スタジオでの撮影を終えた後藤は「すごく新鮮な感覚でしたね。テレビや劇場で披露するのは漫才がほとんどで、テレビでコントをやることはほぼありませんでしたから…。スタジオで改めて自分たちのコントを見たら、収録時の状況を思い出して笑ってしまいました。撮影ではみんな、オンエアの倍以上にボケ倒していて、『コレ、続きどうすんねん!?』みたいな状況になっていました(笑)」と感想を明かし、岩尾も「僕も新鮮でしたね。現場では(台本がない上)カメラを回しっぱなしでボケまくっていて、それにカレンちゃんも対応してくれました」と、撮影中は独特な雰囲気だったと語った。

そんな中、スタジオの話題をさらったのが、新井が出演したコント「社内行事になると張り切る人」。新井はひょっこりはんやジョイマンなど宴会芸に全力を注ぐ女性社員を熱演し、「こんなに体を張った新井恵理那はここでしか見られない!」と、一同を驚かせる。

しかし、「真摯に役柄に向き合って体当たりで演じたので、もっとうまくできている、と思っていた…」とスタジオで自身のコントVTRを見て失望したと言う新井は「今回のコントは私の“黒歴史”。一生に一度のコントになるかもしれないので、ぜひご覧ください」と、ちょっぴりシュンとしながらPR。

一方、山崎は「自分のコントをスタジオで見るのは初めての経験でした。すごく面白かったんですよね、俺(笑)」と自画自賛しながら喜んだ。

さらに、番組開始当初Twitterのフォロワー数が思うように伸びなかったことに対して、自虐的に語った一同は「一生懸命やらせていただいたので面白かったなと思った方は、番組公式ツイッターのフォローをお願いします!(笑)」とアピールした。

「東京らふストーリー」
毎週金曜夜0:50-1:20
テレビ朝日系で放送
※10月6日(土)のスペシャルは夜11:15-0:05

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
スタンプももらえるキャンペーン実施中! 下のボタンから「友だち追加」しよう!