“ジェンダーレス女子”中山咲月がドラマ初出演! 吉田羊と親密な関係に…?

2018/10/08 12:00 配信

ドラマ

ドラマ「中学聖日記」(TBS系)に出演する中山咲月

ドラマ「中学聖日記」(TBS系)に出演する中山咲月

10月9日(火)夜10時から放送の火曜ドラマ「中学聖日記」(TBS系)に、中山咲月が出演することが決定した。

ドラマは、中学校教師・聖(有村架純)が10歳年下の教え子・晶(岡田健史)に引かれていく姿を描くヒューマンラブストーリー。

中山は、“ジェンダーレス女子”としてSNSを中心に話題のモデルだ。性別を感じさせない中世的かつミステリアスな存在感で、同世代の女性に人気を誇っておりそのビジュアルから「王子」と呼ばれているという。

そんな中山が今作で演じるのは、聖の婚約者・勝太郎(町田啓太)が勤める会社の近くにあるダイニングバーのバーテンダー・更紗。第1話では、勝太郎の先輩でバイセクシャルである律(吉田羊)と親密な様子を見せる。息をのむほど美しい、2人の謎めいたシーンは必見だ!

「中学聖日記」
10月9日(火)スタート
毎週火曜 夜10:00-11:07
TBS系で放送

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!