相葉雅紀&小瀧望、名優たちのアドリブに「しどろもどろ」<僕とシッポと神楽坂・会見リポ(1)>

2018/10/07 21:08 配信

ドラマ

10月12日(金)スタートのドラマ「僕とシッポと神楽坂」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)の番組発表イベントがドラマの舞台となる東京・神楽坂の赤城神社で7日に行われ、主演・相葉雅紀を筆頭に、広末涼子、趣里、小瀧望、イッセー尾形が登場した。

このイベントの詳細を3回に分けて徹底リポートする。

「僕とシッポと神楽坂」の概要をおさらい!

本ドラマは、たらさわみちの同名漫画を映像化したもの。神楽坂を舞台に、そこで開業する若き獣医師・高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描いたハートフルな物語。

達也は勤めていた動物病院を辞めて実家に戻り、獣医師・徳丸善次郎(イッセー)の下で働こうとするも、徳丸が達也に病院を任せて姿を消してしまうことから話は始まる。

ワン&ニャンの愛くるしさに会見もほんわか

まずは、主題歌である嵐の「君のうた」をBGMに、広末、趣里、小瀧、イッセー、相葉の順で役紹介と共に5人が登場。広末の胸にはオギ(本名:ミーちゃん)が抱かれ、相葉はダイキチ(本名:アトム)と一緒に現れ、一般客からは「かわいい!」の声が上がる。

リードにつながれたダイキチは、相葉が立ち止まると相葉の顔を見上げ、お座り。集まったカメラマンたちにお尻を向けてしまう形になるので、相葉が前を向かせようと試みるが、絶対服従(?)で相葉に向かってお座りするのをやめないダイキチ。

相葉に抱っこをされたかったのか、やっと抱えてもらうとスッポリと相葉の腕の中に収まり、うれしそうな表情を浮かべた。そんな愛くるしい姿に、趣里、イッセーからは笑顔がこぼれ、会見場は早速和やかなムードに包まれる。

小瀧望もついつい「お触り」

まずは、5人と2匹によるフォトセッションがスタート。2匹がカメラ目線を向けると、あちこちから「おお~!」「さすがタレント!」と歓声が。相葉は、あやすようにダイキチをゆっさゆっさと揺らしたり、広末はオギに声を掛ける。

小瀧も、カメラ目線は外さないが、こっそりオギに手を伸ばしナデナデ。4分間の撮影はあっという間に終了。

いよいよ会見がスタート! (2/5)

「僕とシッポと神楽坂」
10月12日(金)スタ―ト
毎週金曜夜11:15-0:15
テレビ朝日系で放送
※一部地域では放送時間が異なる

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース