有村架純演じるみね子にまた会える!朝ドラ「ひよっこ」続編決定に『相変わらずで、私の心もほっこり』

2018/10/09 15:50 配信

ドラマ

みね子たちにまた会える!

みね子たちにまた会える!

連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年、NHK総合ほか)の続編となるスペシャルドラマ「ひよっこ2」が、2019年3月にNHK総合にて全4話で放送されることが決定した。

「ひよっこ」は、茨城の山奥・奥茨城に住む平凡な少女・谷田部みね子(有村架純)の成長を描く物語。みね子が勤務していた東京・赤坂の洋食店「すずふり亭」で出会った、ヒデこと秀俊(磯村勇斗)結婚し、感動的なフィナーレを迎えた

今回のスペシャルの舞台になるのは、前回から“たった”2年後の1970年の東京・赤坂と奥茨城村。みね子、ヒデはもちろん、父・実(沢村一樹)と美代子(木村佳乃)らおなじみの面々が再び登場する。

ヒロインの“前田”みね子を演じる有村は、「この度、『ひよっこ』がスペシャルで帰ってきます! 再びみね子を演じられる喜びと、キャストやスタッフの皆さんと再会できる喜びでいっぱいです。ありがとうございます」と感激した様子。

さらに、「最終話からのその後の様子が描かれていきますが、相変わらずの『ひよっこ』ファミリーで、私の心もほっこり、見てくださる皆様の心もほっこりすることと思います。『ひよっこ』色の強い、楽しい楽しい作品を目指して。精一杯頑張りたいと思います。お楽しみに!」と意気込んだ。

脚本・岡田惠和も「言いたくてしかたなかったです」

脚本の岡田惠和も、「ついに発表出来る日がやってきました。うれしいです。“朝ドラ”『ひよっこ』を愛してくれた皆さまに言いたくてしかたなかったです。『続編あるよ!』と。それは私だけではなく、全スタッフ、全キャストが同じ気持ちだったと思います。こうして続編をお届け出来るとは『ひよっこ』はなんと幸せなドラマなのでしょう」と感謝のコメントを寄せる。

そして、「『ひよっこ』らしい続編を書きました。あれから2年たった、みね子達の日常のドラマです。2年しかたってないので、そんなに大きな変化はありません。“近況報告”のような続編です。みんな元気です。みんな相変わらずです。そんな“相変わらず”な幸せなドラマを書きました。楽しんでいただけたらうれしいです」と“ひよっこ”ファンにメッセージを送った。

前作から引き続き、制作統括を務める菓子浩氏は、「『続きが見たい!』『スピンオフは無いの?』。朝ドラ終了後、たくさんのありがたいご声援をいただきました。その声が力となり、このたび続編の制作が決定しました」と反響が大きかったことを明かし、「多忙な中、再び『ひよっこ』のために集結していただいたキャストの皆さん。久しぶりに顔を合わせたのに息もピッタリです。来春、さらにパワーアップした『ひよっこ』ワールドをお届けできると確信しています。どうぞご期待ください!」とアピールした。

「ひよっこ2」
2019年3月
NHK総合にて放送

◆連続テレビ小説「ひよっこ」のニュース記事まとめはコチラ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!