松岡昌宏、32年来のファン中山美穂と初対面でド緊張

2018/10/11 17:59 配信

バラエティー

「TOKIOカケル」司会のTOKIO

「TOKIOカケル」司会のTOKIO

10月10日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に中山美穂が登場。中山の32年来のファンだという松岡昌宏が、その想いを伝えた。

これまで中山とは会ったことがないという松岡は、中山の登場とともに緊張から無言に。国分太一から「しゃべれ!おまえ」と促されるも、ハンカチで額の汗を拭きながら「よくしゃべれるね、ミポリンだよ」とドギマギした様子。「僕、芸能界に入るきっかけ“中山美穂と結婚するために”って言ってたんですよ」と告白すると、中山は「嘘でしょう!?」と驚いていた。

そんな中、中山のヒット曲の中から、TOKIOのメンバーがそれぞれ個人的なベスト1を発表することに。長瀬智也が選んだ「ツイてるねノッてるね」については、中山が「めちゃくちゃ忙しかった」と当時を振り返り、新幹線のホームで歌番組の生放送をしたことを回想。すると、途中から松岡が中山より詳しいエピソードを語りだし、国分から「松岡に聞いてんじゃねぇんだよ」と叱られる。

続いて、松岡は「50/50」をセレクト。中山が歌う映像が流れると、国分は「思い出した!」と、松岡がいつも楽屋で口ずさんでいて、自分も曲を覚えてしまったことを明かした。

番組の最後には、城島茂の計らいで松岡が中山へ直接告白を。「これからもファンでいます」と伝えた松岡に、中山は「今でも好きですか?」と質問。松岡は「もちろんっす!」と笑顔で答えていた。

SNSではそんな松岡に、「本当にミポリンが好きなんだな」「松岡くんの気持ち分かる」「こっちが緊張する…頑張れ」「ソワソワしてる松岡くん可愛すぎた」などとコメントしていた。

次回の「TOKIOカケル」は10月17日(水)夜11:00より放送予定。ゲストに井浦新が登場する。

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース