三浦大知、欅坂46、DEAN FUJIOKA、aikoら豪華アーティストが集結!「MTV VMAJ 2018」をレポート!

2018/10/13 12:00 配信

音楽

三浦大知

三浦大知

10月10日、東京・新木場STUDIO COASTで「MTV VMAJ 2018 -THE LIVE-」が開催された。年間の優れたミュージックビデオを表彰する音楽アワード「MTV VMAJ」の授賞式と受賞したアーティストたちがパフォーマンスを披露するスペシャルなイベントとなっており、イベントの最後には受賞作品の中から最も多くの投票集を獲得した作品に贈られる「最優秀ビデオ賞」の発表も行われた。

イベントのオープニングを飾ったのはBLACKPINKのステージパフォーマンス。K-POPシーンをリードする勢いの彼女たちは、「最優秀ダンスビデオ賞」を受賞した「DDU-DU DDU-DU」を披露した。「最近、たくさんの方から応援をいただいているので、それに応えてもっといい音楽をお見せしたい」と意気込みも語ってくれた。

続いてはOfficial髭男dismが登場。ドラマ主題歌に起用された「ノーダウト」で一気にブレイクを果たした彼らは、その軽快な歌とサウンドでしっかりと会場を熱くした。

「最優秀振付け賞」を受賞したE-girlsはグループ史上一番激しいダンスの楽曲「Show Time」と映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の主題歌の「Perfect World」を披露した。11人の息の合ったダンスは圧巻。「これからも切磋琢磨して、最高なパフォーマンスが届けられるように、またこういった場で、もっともっと大きなステージでも、パフォーマンスできるように頑張りたい」と目標を語った。

「最優秀ヒップホップビデオ賞」を受賞したSKY-HIは高速ラップを畳み掛ける「Tyrant Island」と爽やかな楽曲「Marble」などで個性を発揮。黒のシックな衣装で登場したLittle Glee Monsterは「だから、ひとりじゃない」と「世界はあなたに笑いかけている」を美しいハーモニーで聴かせ、「スタッフさんが何日も愛を込めて作ってくれたので、ありがとうの気持ちを伝えたいです」と感謝の言葉を届けた。

「このようなアワードを受賞したことがあまりないので本当にうれしい」と笑顔で答えたのは「最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞」を受賞したアン・マリー。「Friends」を歌う姿はキュートでありながら、すでに大物の風格を感じさせる。そして「2002」ではE-girlsがステージに登場し、アンの歌と彼女たちのダンスという貴重なコラボレーションが実現した。

途中、特別賞の「SAS Lifetime Achievement Award Japan」を贈られたサザンオールスターズを代表して桑田佳祐からのビデオメッセージが流れ、イギリスのバンドのクイーンにも「レジェンド・アワード」が贈られた。

後半も注目のパフォーマンスが続く。俳優としても活躍中のDEAN FUJIOKAは「最優秀オルタナティブビデオ賞」を受賞。「常にサプライズがあるといいなと思っています」と映像へのこだわりを語り、「Echo」と「Hope」の2曲を聴かせた。

「最優秀邦楽グループビデオ賞」は、今最も勢いのあるグループといっても過言ではない欅坂46。キャプテンの菅井友香が「いろんな固定観念にとらわれ過ぎず、楽曲を伝えるためにいろんなことに挑戦していくグループでいたいと思います」と答えていたように、ステージでは「Student Dance」と「アンビバレント」を独創的で演劇的なダンスとパフォーマンスで観客を魅了した。

「最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞」を受賞したのはaiko。彼女のパフォーマンスの前に、Official髭男dismの藤原聡がaikoのファンだとMCと話していたのを受けて、「Official髭男dismはね、デビューして1年でもらったんですよ!私は20年かかりました。だからすごくうれしいです!早ない?ヒゲダン、1年やで!」と彼女らしいイジリも交えつつ、「カブトムシ」と「ストロー」で会場をaiko色に染めた。

イベントもいよいよ終盤。ここで「最優秀ビデオ賞」の発表が行われた。各賞に個性的な映像作品が選ばれていたが、その中で映えある「最優秀ビデオ賞」に選ばれたのは、米津玄師の「Lemon」。ドラマ主題歌として起用されたことで、これまでの作品以上に多くの人に聴かれ、ミュージックビデオの再生回数も1億5000万回を超えている。ビデオメッセージでは、「米津玄師です。この度は『Best Video of the Year』をいただきまして本当にありがとうございます。『Lemon』という曲が、とてもいろんな人に届くようなものになってくれたということで、本当にありがたく思っております。今回は残念ながら会場には行けませんでしたが、自分自身満足できるような、それでいて皆さんが喜んでくれるようなものを、その両方が両立しているようなものを作れるように頑張っていきたいと思います」と会場に喜びと感謝の気持ちを届けてくれた。

イベントを締めくくるのは「最優秀アーティスト賞」を受賞した三浦大知のステージ。MCでは「大丈夫ですか、僕で。MTVさん、今なら間に合う。僕からこの賞を取り上げるのは(笑)」と会場を和ませ、何か新たに企んでいることをは?と聞かれると「企んでるアイデアですから言えるものは1つもないんですけど、今年中にもう1つくらい、企みを発表できるチャンスがあるんじゃないかな」と含みのあるうれしいコメントをしてくれた。大丈夫ですか、という言葉を発していたが、その高い歌唱力、キレのあるダンスはワールドクラス。トップアーティストとしての貫禄のパフォーマンスでイベントの最後を飾ってくれた。

文=田中隆信

ホミニスでは芸能人や有名人のインタビュー、出演情報&番組ニュースなどを毎日配信!


【放送情報】
MTV VMAJ 2018 -THE LIVE-
放送日時:2018年10月14日(日)21:00~
チャンネル:MTV

※放送スケジュールは変更になる場合がございます。

キーワード

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース