「釣りバカ日誌」がスケールアップして復活! “誰も見たことがない結婚式”を描く

2018/10/17 06:00 配信

ドラマ

濱田岳主演の新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁! 結婚式大パニック編」(テレビ東京系)が、2019年1月に放送されることが決定した。

同作は、テレビ東京系で2015年10月クール、2017年4月クールの「金曜8時のドラマ」枠で連続ドラマが2期放送され、2017年の正月にはドラマスペシャルも好評を博した「釣りバカ日誌」シリーズ最新作。

今回は、四国・香川を舞台に、原作でも映画でも触れられていない、ハマちゃんこと浜崎伝助(濱田)とみち子(広瀬アリス)の“誰も見たことがない結婚式”を描くスペシャル版だ。

急な転勤でバタバタと新婚生活を始めた二人は、結婚式に向けて準備を開始するも、ハプニングの連続に。

個性派、実力派のゲスト陣も次々と登場し、本作を盛り上げる。また、“まさかの人物”も出演するという。

主演を務める濱田は「『釣りバカ』の制作チームの皆とは本当に長い付き合いなので、皆と会えることが何よりも喜びです!」とコメント。

さらに、「ドタバタに必ず絡んでくる吹越(満)さん演じる佐々木課長だったり、鈴木建設のメンバー、かづさ屋のメンバーとおなじみのキャストにも注目だし、その他のキャストも、お正月を飾っていた映画の『釣りバカ日誌』のような豪華さです。

まだ言えませんが、今回は、こんな出方をするの? というゲストの方も控えていらっしゃいます。原作やテレビシリーズはもちろん、映画の『釣りバカ』ファンの方にも楽しんでいただける仕掛けがありますので、ぜひ楽しみにしていてください!」と語った。

また、スーさんこと鈴木一之助を演じる西田敏行は「ハマちゃんとみち子さんの結婚式がどんなふうに着地するのかというプロセスを楽しんでいただければと思います」とコメント。

一方、みち子役の広瀬は「シーズン2が終わった時に、また皆さんと一緒に『釣りバカ』をやりたいと本当に思っていたので、ホームに帰るような感覚ですごくうれしかったです。相変わらず温かくて楽しくて、ずっと笑いに包まれている現場だと思いました」と話した。

笑い、涙、ほっこりが前作よりさらにパワーアップした、“釣りバカワールド”に期待が高まる。

以下、濱田らのコメントを全文紹介する。

濱田岳がうれしかったと語るシーンとは? (2/5)

新春ドラマスペシャル「釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助 瀬戸内海で大漁! 結婚式大パニック編」
2019年1月、テレビ東京系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!