わちみなみの回答にさまぁ~ず・大竹が意味深発言! 

2018/10/22 21:30 配信

バラエティー

今回は“ハンドスピナー”と“フリップネタ”の2本立て

今回は“ハンドスピナー”と“フリップネタ”の2本立て

10月22日より、映像配信サービス「dTV」で配信中のバラエティー「トゥルルさまぁ~ず」の最新話(#593)が配信中。今回、さまぁ~ず、あびる優らがハンドスピナーを使用したネタとトゥルさまおなじみの“フリップネタ”に挑戦した。

まずは、“指で回転させたハンドスピナーを隣の人の指にパスして回すハンドスピナーリレーが盛り上がる!”という投稿で、あびるが天然ぶりを発揮。「やったことない」と言い、初めてハンドスピナーを手にしたあびるが中心部ではなく、端っこを持って回そうとしたため、三村マサカズから「そこじゃねぇよ! 何でここ(端)持ったんだよ!」とツッコまれてしまう。

さらに、ハンドスピナーの中心部を持ちながら左右にフリフリと揺さぶって回そうとするあびるに、周囲からは笑いを起こす場面も。

「ハンドスピナーリレー」のルールは回転するハンドスピナーを片手で渡していき、最後の人が10秒間回転をキープできたら成功というもの。

早速、大竹一樹が勢いよくハンドスピナーを回し、2番手の板野友美に渡そうとするもバランスを崩し、あっさり失敗。すると三村から「何で親指で押さえないの?」と駄目出しが入り、大竹からも「一切ヒザとか使わないけど…」と完全に受け身の板野に対して2人からツッコまれてしまう。

実はこのゲーム、スタッフもシミュレーションで苦戦した投稿ネタで簡単そうに見えて意外にも難易度が高いことが判明する。

2回目はあびるから始めようとするもハンドスピナーを息で回そうとし、ここでも天然ぶりを見せた。

さまぁ~ずが大喜びしたワケ

二つ目の投稿ネタは“「腹立つ」or「腹が立つ」or「腹が立った」を使って文章を作り、「腹」を「ピンコ」に変えると敏感な中学生男子っぽい文章になる“というフリップネタ。

この投稿ネタのゲストにグラビアアイドル・わちみなみが登場。わちは「お母さんの電話が長くて腹(ピンコ)が立つ」と回答し、マザコン中学生男子っぽい文章に笑いが起きる。大竹から「これは逆にピンコ倒れるだよね?」と意味深な発言で周りに同意を求めた。

三村は「テレビに変な線が入るのが腹(ピンコ)が立つ」と回答すると、大竹は「あれ、マジで? 入るの? 俺んちも入りっぱなしの線が一本あるんだけど…」と発言し、「あれピンコ立たない?」という三村の言葉に大竹も「ピンコ立つわ~」と“ピンコ“という言葉を巧みに使って会話をし始めた。

そして、あびるは「眠っている時に―」という中学生男子あるある回答を披露すると、さまぁ~ずの2人が食いつく場面も。

「トゥルルさまぁ~ず」
毎週月曜日昼0.00更新
【特設サイト】http://video.dmkt-sp.jp/ti/10000178

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!