内田理央、初の本格刑事役に挑戦「ミニスカにショルダーバッグという格好で捜査をする役です」

2018/10/25 11:00 配信

ドラマ

玉木宏主演ドラマ「盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」の追加キャストが決定(写真左から渋川清彦、伊藤歩、主演の玉木、内田理央、町田啓太)

玉木宏主演ドラマ「盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」の追加キャストが決定(写真左から渋川清彦、伊藤歩、主演の玉木、内田理央、町田啓太)

玉木宏が“見当たり捜査員”を演じる主演ドラマ「連続ドラマW 盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」の放送スタート日が、2019年1月5日(土)に決定。毎週土曜夜10時よりWOWOWプライムにて放送される。

合わせて追加キャストも発表。内田理央、町田啓太、渋川清彦、伊藤歩の4人が、物語にさらなる彩りと重厚感を加える。

本作は、警視庁捜査共助課に勤める白戸(玉木)が主人公。白戸は顔だけを頼りに、潜伏する指名手配犯を捕まえる“見当たり捜査員”で、安藤(内田理央)、谷(町田啓太)ら部下たちと共に繁華街を行き交う群衆を見つめ、脳に刻んだ犯人の顔を捜し続ける日々を送っている。そんな中、白戸は群衆の中に4年前に謎の死を遂げた先輩刑事・須波(渋川清彦)の顔を見つけてしまう…といったストーリー。

ドラマ「海月姫」(2018年、フジテレビ系)、「おっさんずラブ」(2018年、テレビ朝日系)などの個性的な役柄で演技への評価を高めている内田は、抜群の記憶力で白戸に引き抜かれた新米捜査員・安藤香苗役。内田にとっては初の本格刑事役で、アクションシーンも披露する。

同じく白戸の部下の中堅捜査員・谷遼平を演じるのは、放送中の大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜、NHK総合ほか)や「中学聖日記」(毎週火曜、TBS系)など話題作への出演が続く町田啓太。見当たり捜査で実績をあげられず、スランプに苦しむ実直な捜査員にふんする。

渋川は白戸のかつての先輩で群を抜く捜査能力の持ち主・須波通役。

そして白戸の恋人・千春を伊藤歩が演じる。白戸とは出会い系サイトで知り合い、同居中。しかし千春の言動には不可解なことが度々あり、白戸はある疑念を抱き始めることとなる。

今回発表された追加キャスト4人に、本作の印象、演じる役の人物像、本作の見どころをそれぞれ聞いた。

内田理央のコメントをチェック (2/5)

「連続ドラマW 盗まれた顔 ~ミアタリ捜査班~」
2019年1月5日(土)スタート
毎週土曜夜10:00-終了時間未定
WOWOWプライムで放送
※全5話・第1話無料放送)

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース