風間俊介、人生初の丸刈り!「役へのスイッチが入るきっかけになる」

2018/10/25 05:00 配信

ドラマ

風間俊介の断髪式を、サプライズで登場した浅丘ルリ子が担当!

風間俊介の断髪式を、サプライズで登場した浅丘ルリ子が担当!

(C)テレビ朝日

2019年4月からスタートする、帯ドラマ劇場「やすらぎの刻(とき)~道」(テレビ朝日系)で、重要な役割を担うキャラクターとして風間俊介、橋爪功の出演が決定した。

“テレビ朝日開局60周年記念作品”として倉本聰が脚本を手掛けた本作は、2017年4月~9月に放送された「やすらぎの郷」のその後とともに、主人公・菊村栄(石坂浩二)が執筆するシナリオ「道」が映像化されていくという内容。

作品の前半の主演を清野菜名が、主人公の晩年を八千草薫が演じる。

風間が演じるのは、「道」でのちに清野扮(ふん)するヒロインの夫となる養蚕農家の四男・根来公平。ストーリーテラーとして「道」の物語を導いていく重要な役どころだ。

13歳の少年時代(昭和11年)から演じることになった風間は、役作りのため丸刈りにすることを決意。スタジオ内の控室で“断髪式”が行われた。

断髪式のカットは浅丘ルリ子が担当!? (2/3)

「やすらぎの刻~道」
2019年4月スタート
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース