石川恋「黄昏流星群―」撮影を振り返る『演じながらどんどん美咲の本音が見えてきた』

2018/11/14 07:00 配信

お芝居のことで悩むことができるのは幸せ

父・完治(佐々木蔵之介)に反発することも

父・完治(佐々木蔵之介)に反発することも

(C)フジテレビ

――ドラマの最中は悩むこともあったのですか?

「正解はなくても、不正解はある」という言葉を、聞いたことがあって、その言葉がすごく私の胸に響いていて。それとの戦いだったといいますか、復習と予習の毎日でした。

毎日演じていても、引き出しが少ないんだなって思うことも多くて。そういうときに蔵之介さんが引き出しを一つくださって。何でこんなふうに自分で考えられなかったんだろうとか、いろいろなことを考える毎日でした。

けれど、お芝居のことで悩むことができるのって幸せだなと思いました。いまだからこそ言えるんですけど(笑)。本当に現場の皆さんに助けていただきました。

――最後に見どころをお願いします!

4話を終えて「美咲もか!」「救えないわ!」「瀧沢家みんなどうした!?」という感想を皆さん持ったと思います。ここからがドラマの中でも本番で、盛り上がる部分なのかなと思っています。

誰が誰とどうなっていくのか予想しながら見ていただきたいですし、禁断の恋ということだけにとらわれず、年齢的な部分であらためて自分の人生を見つめ直すこともできると思います。

青春のドキドキした甘酸っぱい気持ちを思い出すような演出にもなっていますので、どこか懐かしい気持ちになって見ていただけたらと思います。

「黄昏流星群 ~人生折り返し、恋をした~」
毎週木曜夜10:00-10:54
フジテレビ系で放送

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物