上西星来×脇あかり“赤の流星”ワールドに驚嘆! 新曲で新たな魅力も全開に

2018/11/03 15:29 配信

音楽

「TPDとは世界観が全然違いますから!」

東京パフォーマンスドールの上西星来と脇あかりによるユニット・赤の流星が、ワンマンライブ「金曜日の流星Vol.3」を行っ

東京パフォーマンスドールの上西星来と脇あかりによるユニット・赤の流星が、ワンマンライブ「金曜日の流星Vol.3」を行っ

またまた~…。いくら別ユニットと言っても、TPDメンバーのお二人がやるんだからTPD色が出ちゃうでしょうよ。音楽に関しては素人みたいなもんだからってバカにして…。アルファベットで呼ばれる人はこれだから…。

そんなやつおれへんやろ……。

うわっ、全然違う!!! 

これがアリスの仮装で「無理無理! 話し掛けられないよ~! もふっ♪」って言っちゃうやや奥ゆかしい子と、辞書の“天真爛漫”ってコーナーに出てきそうな雰囲気で「電子レンジってすごい!」とか言っている子たちなの? 

ホントに? 女子って怖い。いい意味で超やべえっす。

ひとまず語彙が行方不明で恐縮だが、それくらい初めて見た流星のステージは衝撃だった。

衣装も黒を基調とした攻めている雰囲気だ

衣装も黒を基調とした攻めている雰囲気だ

東京パフォーマンスドール(通称:TPD)のフェミニン美女・上西星来とボーイッシュ美女・脇あかりによるユニット・赤の流星が、11月2日に東京・恵比寿CreAtoにてワンマンライブ「金曜日の流星Vol.3」を行った。

前置きにあるようにWEBザテレビジョンが初潜入。主観に満ちた独自の視点からライブリポートをお届けする。

正直なところTPDのライブでのユニットコーナーや、シングルのカップリング曲でしかちゃんと聴いたことがなかった赤の流星の曲たち。

この秋、リリイベや長岡の米百俵フェスの効果もあってグンと増えたであろうTPD新規ファンの方にとっても、ちゃんと赤の流星モードに染まれるか、ちょっぴり不安だったに違いない。仕事関係なくリズムを取りがちな某先輩もその一人だったはず。

そうこうしているうちに決意に満ちた表情の2人が現れ、1曲目にTPDの6thシングル「TRICK U」の初回生産限定盤C版にも入っている「これが愛?!」を披露。

うむ、一安心。やはり上西&脇の元気な顔を見ればホッとするし、不安なんてもんはどこ吹く風だ。

脇あかり(右)も普段のおちゃめさはどこへやら…超カッコイイ

脇あかり(右)も普段のおちゃめさはどこへやら…超カッコイイ

続いて先代TPDのグループ内ユニット・原宿ジェンヌ(篠原涼子、川村知砂)の楽曲「千夜一夜 -Rearranged ver.-」へいくと、TPDとの違いがはっきりと見て取れるほど、2人の表情が大人っぽいことに気付く。

手のしなやかな動かし方といい、見詰め合った2人の雰囲気が、TPDでの明るくおしゃれ感じや洗練されたカッコ良さとはまた違っていて、むしろ妖艶なそれに近い。

ふむふむとリズムもメモも取っていると、“夜”の後にも“夜”というナイトシリーズ(?)でこちらも原宿ジェンヌの「夜の旅人 -Rearranged ver.-」へノンストップでつなぐ。

赤の流星のライブとはこういう雰囲気なんだな、と体全身で受け止め過ぎていたらこれまた一転してオリエンタルな雰囲気になり、9月1日にDMM VR THEATERで行われたTPDワンマンでもパフォーマンスしていた「エデンの雨」が降り出した。

2人の動きが絶妙 (2/4)

「金曜日の流星 vol.3」
11月2日東京・恵比寿CreAto
Photo by Jumpei Yamada

■セットリスト
M1:これが愛?!
M2:千夜一夜 -Rearranged ver.-
M3:夜の旅人 -Rearranged ver.-
M4:エデンの雨
M5:Into The Night
M6:Perfect Doll
M7:cocolo
M8:果実
M9:紅~beni~
M10:勝手にしないで!
M11:Move On!
M12:to you
EN1:純愛90’s -Rearranged ver.-
EN2:あなたに逢いましょう

1st Album『Perfect Doll』
2018年11月21日(水)配信リリース
※11月14日より「Perfect Doll」先行配信スタート!
※東京パフォーマンスドール 2nd Album『Hey, Girls!』(初回C盤)の特典音源としても収録

■東京パフォーマンスドール公式サイト
【HP】http://tpd-web.com/

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース