ハリセン・近藤春菜「マイケル・ムーア監督じゃね~よ!」イベントでニヤリ

2018/11/05 23:04 配信

イベントに登場したハリセンボン・箕輪はるか、近藤春菜とザ・ニュースペーパーの松下アキラ(写真左から)

イベントに登場したハリセンボン・箕輪はるか、近藤春菜とザ・ニュースペーパーの松下アキラ(写真左から)

公開中の映画「華氏119」の大ヒット記念イベントが11月5日に都内劇場で行われ、ハリセンボンとザ・ニュースペーパーの松下アキラが登壇。

同作品は、ドキュメンタリー監督のマイケル・ムーアが、アメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプを題材に手掛けたドキュメンタリー。

トランプ・ファミリー崩壊につながるというネタも暴露しながら、トランプを当選させたアメリカ社会にメスを入れている。

イベントでは、司会者から「マイケル・ムーア監督です!」と紹介され、近藤春菜は「マイケル・ムーア監督じゃね~よ!」とお決まりのツッコミで観客の笑いを誘う。

また、相方の箕輪はるかが「マイケル・ムーアの隣にいます…」と自己紹介を始めると、近藤は「誰と(コンビを)組んでると思ってんの?」と注意しながらも、スクリーン前に立てられたムーア監督の隣に立ち「パネルと並んだら、なんだか『マイケル・ムーアかも?』って思ってきましたけど、違いますんで」と明かし、「今日のイベントは、私なくしては行われないなと自負しております」とニヤリ。

作品の感想は? (2/2)

映画「華氏119」
公開中

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物