“ラストイメージ”紗綾、25歳を機に女優業へ邁進

2018/11/20 16:55 配信

芸能一般

DVD&Blu-ray発売イベントに出席した紗綾

DVD&Blu-ray発売イベントに出席した紗綾

グラビアアイドルとして長年第一線で活躍してきた紗綾が、9月7日に“ラストイメージ”DVD&Blu-ray「紗綾愛」(イーネット・フロンティア)を発売。一度台風の影響で中止となった代替イベントとして開催されたトーク&握手会に出席し、囲み取材に応じた。

45枚目となる本作はグアムで撮影された。「45」という数字に紗綾は「自分でも信じられません」と笑顔を見せた。

「私が中学生くらいの時によく出していたような元気でパワフルでポップな感じのコンセプトで撮らせていただきました。大人っぽいシーンもあるんですけど、比較的最近のグラビアでは見なかったようなカラー…黄色とピンクの縁取りのビキニとか最近なかったので、再挑戦してみました」と作品を紹介した。

そして今回が“ラストイメージ”という。紗綾は「子供の頃から女優になるという夢があって、25歳を機に、真剣に向き合って取り組んでいきたいなと思って一区切りとさせていただきました」とその理由を説明。

「グラビアを辞めるという訳ではなく、今まで私がやってきたグラビアのお仕事にはすごく誇りを持っていますし、感謝も持っています。今後ご要望があればその都度全力で取り組んでいきたいなと思います」と補足した。

憧れの人物は? (2/2)

紗綾DVD&Blu-ray「紗綾愛」
イーネット・フロンティアより発売中