野村周平主演で最強純愛コミックをドラマ化! 桜井日奈子が初恋の幼なじみ役に

2018/11/21 05:00 配信

ドラマ

人気少女漫画「僕の初恋をキミに捧ぐ」が野村周平、桜井日奈子らキャストで初のドラマ化!

人気少女漫画「僕の初恋をキミに捧ぐ」が野村周平、桜井日奈子らキャストで初のドラマ化!

(C)テレビ朝日

2019年1月スタートの土曜ナイトドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)の主演に野村周平が決定。ヒロインを桜井日奈子が演じることが分かった。

本作は、「僕は妹に恋をする」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」などの恋愛作品を多数生み出してきた青木琴美による同名コミックを原作に、幼い頃から思い合い、交わした約束を守ろうと真っすぐに生きる少年と少女の姿を描く純愛ドラマ。

原作は2005年から2008年にかけて「少女コミック」(現「Sho-Comi」/小学館・刊)にて連載され、2007年に「第53回 小学館漫画賞少女向け部門」を受賞。

2009年には実写映画化もされ、興行収入21.5億円の大ヒットを記録した。電子版も含めると、現在までの累計発行部数は800万部を超える。

野村周平が命懸けで愛を貫く高校生役に!

今作がテレビ朝日系ドラマ初主演となる野村演じる主人公・逞(たくま)は、重い心臓病で「20歳まで生きられない」と宣告されて以来、一時は初恋の相手から遠ざかろうとするも、やがてその愛を“命を懸けて”貫く道を選ぶ。

そんな逞の余命を幼少期に知って以来、いちずに病を治す方法を模索する幼なじみ・繭を、野村とは今作が初共演となる桜井が演じる。

また、人間の繊細な感情の揺れ動きを描く名手・尾崎将也が脚本を担当。迫りくるタイムリミットに悩み苦し、必死に運命にあらがおうとする高校生2人のヒューマンラブストーリーを色濃くつづる。

この他、熱い恋のライバルに馬場ふみか、松井愛莉、高校生活を彩る仲間に矢作穂香、岐洲匠、富田健太郎、福本莉子が出演。

さらに、逞が通う病院の看護師役に是永瞳、逞と繭を支えながらも、時にそれぞれの立場から対立する母親役に真飛聖、石田ひかりの出演も決定。

そして、逞の高校の2つ年上の先輩で学校中の生徒から圧倒的人気を誇り、時に繭を巡る恋敵として対峙(たいじ)するカリスマ生徒会長・鈴谷昂と、逞の高校の同級生で、心優しい大親友・鈴谷律のキャストは近日発表される。

野村&桜井のコメントをチェック (2/3)

「僕の初恋をキミに捧ぐ」
2019年1月スタート
毎週土曜夜11:15-0:05
テレビ朝日系で放送

◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース