向井理、正義は信念の違い「守るものの対象が違うだけのこと」<リーガルV連載>

2018/11/22 07:00 配信

ドラマ

米倉涼子演じる弁護士資格を剥奪された元弁護士・小鳥遊翔子が、ワケあり弱小弁護士たちをスカウトし、大手法律事務所を相手に勝利(Victory)を懸けた戦いを挑む次世代リーガルドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)。

リレー連載の7回目は、エリート弁護士・海崎勇人を演じる向井理が登場。海崎は翔子がかつて在籍していた「Felix&Temma法律事務所」のエース弁護士で、翔子の元恋人という役どころ。

第1話から“ヒール”として話題を集めてきた海崎のキャラクターや、共演者とのエピソードなどを語ってもらった。

――演じられている海崎勇人はどんな人物ですか?

皆さん悪役だと言いますけど、僕は悪役だと思っていないんです。弁護士ですから、きちんと正式に依頼を受けて依頼主がいるから弁護しているわけで、その人の正義を守ろうという意味では、そっち側の正義はあるので。

殺人犯でも刑を軽くするために弁護しますからね。それは過失なのか計画性があるのかという違いを立証させて無期懲役から有期懲役にさせるとか、そういうことをするのも弁護士ですから。

依頼を受けたらその人たちを守るという仕事である以上は、僕はそこに悪徳性があるとは思わなくて、信念の違いだけだと思っていて。

だから、僕は悪役というよりは敵役なだけで、どちらの信念が強いかとか正しいのかということだと思います。

ドラマとしてはそちらの方が対比もあって分かりやすいですが、僕はそんなに悪い顔をしようとは思っていないし、ちゃんと大企業に雇われているという誇りを持ってやっているつもりなので、守るものの対象が違うだけのことなのかなと思っています。

――「Felix&Temma法律事務所」での小日向文世さんと菜々緒さんとの撮影現場の雰囲気を教えてください。

小日向さんがずっと話していらっしゃって、その話を聞くのが楽しいですね。いいお医者さんがいるとか、病気とか保険とか病院の話が中心です(笑)。

あと、僕は演劇界でも小日向さんはすごい方だと思っているので、舞台の話を伺うこともあります。今まで出演された舞台の話を教えてもらっています。どのお話もとても興味深いですし、勉強になります。

――翔子と海崎に、菜々緒さんが演じられる白鳥美奈子も含め、男女の関係に今後、どういう展開があるのか気になります。

三角関係? 四角関係かな? ちょっと複雑な設定なんですよ。それを知って海崎も意外なキャラクターだなと思いましたね。序盤はキャラクターの紹介もありますから分かりやすくやっていましたけど、今後は海崎にももっとパーソナルなところも出てくると思います。

「Felix&Temma法律事務所」時代の翔子と海崎の話も出てくるし、もちろん現在もある。美奈子と海崎にも何かあるのかもしれないですしね。楽しみにしていただければと思います。

ここぞというときは…勝負下着! (2/3)

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

◆ドラマ「リーガルV」特集! 出演者リレー連載実施中!! 関連ニュースも続々更新◆


◆2018年秋ドラマをラインアップ◆


↓↓ドラマアカデミー賞 特設ページはこちら!↓↓


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース