「声を上げて泣いた」中井貴一主演ドラマ「記憶」に反響続々!12月には4K放送も

2018/11/23 08:30 配信

 「記憶」ポスタービジュアル

「記憶」ポスタービジュアル

(C)フジテレビ

フジテレビがお昼から夕方の「メディアミックスα」枠で放送中のドラマ「記憶」が注目を集めている。WEBサイト「ザテレビジョン」の、「記憶」の番組詳細ページも連日多数のアクセスが続いている。

ドラマ「記憶」は、2016年に制作された韓国ドラマ「記憶〜愛する人へ〜」の日本版リメイク。フジテレビとジュピターテレコム(J:COM)が共同制作し、2018年3~6月にCS放送フジテレビNEXT ライブ・プレミアムとJ:COMプレミアチャンネルで放送された。オリジナル作品の主演イ・ソンミンと、ジュノ(2PM)がカメオ出演したことも大きな話題となった。

日本版「記憶」の主演は中井貴一。勝つためなら手段を選ばない敏腕弁護士・本庄英久を演じる。本庄の現在の妻・遥香を優香、アソシエイトとして本庄を支える新人弁護士・二宮正樹を泉澤祐希、本庄の秘書・足立初花を今田美桜、そして本庄の別れた前妻・篠原佳奈子を松下由樹が演じている。他、丸山智己、三浦貴大、草村礼子、石丸謙二郎など、そうそうたる顔ぶれが、感動を呼ぶドラマを生み出している。

「記憶」第1話

「記憶」第1話

(C)フジテレビ

スタッフは、韓国版のパク・チャンホンが総監督を務め、脚本は「相棒 season 17」や映画「女々演」を手掛けた神森万里江、演出を「僕と彼女と彼女の生きる道」「CHANGE」「不毛地帯」「HERO」の平野眞らが担当。主題歌には、森山直太朗「人間の森」が起用され、ドラマににじむ悲しみを増幅させている。

「記憶」のストーリーは? (2/3)

ドラマ「記憶」
<フジテレビ> 11月13日(火)-28日(水) 「メディアミックスα」昼3:50-4:50にて放送
<BSフジ/BSフジ4K> 12月3日(月)-18日(火) 月曜~金曜 夜6:00-7:00
【出演】
中井貴一・優香・泉澤祐希・今田美桜・モロ師岡・川野直輝・城築創・宮澤秀羽・落井実結子/丸山智己・三浦貴大/大鷹明良・相島一之・山中崇・大西武志・水橋研二・久保 晶/草村礼子・石丸謙二郎・松下由樹ほか
【主題歌】
「人間の森」森山直太朗
【スタッフ】
演出:平野眞(フジテレビ)、坂本栄隆(FCC)、楢木野 礼(FCC)
総監督:パク・チャンホン
脚本:神森万里江
企画プロデュース:田淵麻子(フジテレビ)
プロデューサー:小林和紘(FCC)、竹田浩子(FCC)
制作協力:FCC
制作著作:フジテレビジョン/J:COM(ジュピターテレコム)

関連番組

関連人物