アンジュルム新メンバーは、ハロプロファンと非ハロプロファン(!?)の対照的な2人!

2018/11/23 20:30 配信

音楽

11月23日、「アンジュルム 2018秋『電光石火』」がパシフィコ横浜 国立大ホールで開催され、先日、「The Girls Live」(テレビ東京系)でのサプライズ発表の通りアンジュルムに約1年半振りとなる新メンバーが加わった。4曲を歌い終えたのちのMCコーナーで、本日が誕生日である竹内朱莉へのサプライズが。同期の勝田里奈の先導で、会場のファンと一緒にハッピーバースデーの歌を「ディア竹ちゃん♪」と熱唱し、お祝いムードに。その直後、衣装替えをして再登場したリーダーの和田彩花から「皆さん、ご存知かと思いますけど、今回アンジュルムに新メンバーが加入することが決定しました!」と絶叫すると、会場に訪れた4000人のファンからは拍手が起こり「ここで新メンバーを紹介したいと思います。早速、呼びますよ!」と、もったいぶることもなく新メンバーを舞台に呼び込む。

すると、ステージ上にはハロプロ恒例(!?)となった白いワンピース姿で新メンバーが登場し「皆さんはじめまして。北海道出身、中学校3年生、伊勢鈴蘭(いせ・れいら)です」と挨拶。和田からは「鈴蘭ちゃんは、ハロー!プロジェクトのONLY YOUオーディション(2018年5月に開催された、ハロー!プロジェクトの新メンバーオーディション)を受けてくれていて、そこからアンジュルムに加入という流れになりました。今までにない何かを持っている人ですので、新しい風をこの中に吹いてもらえたらうれしいなと思います」と期待のコメント。「そして、もう一人いますので」と和田が続けると、会場からは再び大歓声が巻き起こる。

同じく白のワンピース姿で、もう一人が登場し「皆さんはじめまして。北海道出身、中学校3年生、15歳の太田遥香(おおた・はるか)です。よろしくお願いします」と初々しく挨拶。和田から「遥香ちゃんはハロプロ研修生北海道のメンバーの一人だったんですけど、今回アンジュルムに加入となりました」と説明。すると、ともに北海道出身という新メンバーを見た竹内は「白が似合うわけですよ!」と絶賛。今回の新メンバーが初の後輩となる川村文乃は「とっても可愛い2人が加入して、さらにパワーアップするアンジュルムがとてもとても楽しみです」と新生アンジュルへの自信を覗かせていた。

その後、新メンバーの2人が取材陣の囲み取材に対応。初となる公の場に、緊張しながらもそれぞれの口から思いが語られた。

初々しい、新メンバーの取材対応! (2/3)

●11月24日の月刊ザテレビジョン1月号ではハロプロの吹奏楽メンバーが登場! そのほかチェキプレゼントやハロプロメンバーのプライベート写メなどを掲載!
●発売中
シングル「タデ食う虫もLike it!/46億年LOVE」
アンジュルム
【通常盤】A〜B盤各1000円(税抜) 
【初回生産限定盤】A〜B盤各1600円(税抜)
【初回生産限定盤】SP盤1700円(税抜)
◆ザテレビジョンWEBで「ハロープロジェクト」総力特集ページ公開中!↓↓◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース