新井浩文と林遣都がW主演でバディに! 「善悪の屑」が実写映画化

2018/11/25 08:00 配信

映画

コミック「善悪の屑」がW主演に新井浩文と林遣都、ヒロインに馬場ふみかを迎えて実写映画化

コミック「善悪の屑」がW主演に新井浩文と林遣都、ヒロインに馬場ふみかを迎えて実写映画化

新井浩文と林遣都のW主演で、コミック「善悪の屑」の実写映画化が決定。12月よりクランクインし、2019年2月に完成が予定されている。

渡邊ダイスケによる原作は、2014年に連載開始し、2016年からは第二部「外道の歌」もスタート。コミック売り上げ累計350万部を突破し、Amazonランキング大賞2016上半期入賞など、人気を博している。

古書店を営むかたわら、依頼人からの復讐代行を担っている鴨ノ目武(カモ)と島田虎信(トラ)の物語。カモを新井浩文が、トラを林遣都が演じる、新たなバディものが誕生する。

また、ヒロイン・奈々子役には馬場ふみか、監督は「貞子VS伽椰子」「不能犯」など大ヒット映画を手掛け、2019年には「地獄少女」の公開も控える白石晃士が務める。

そんな主要キャストや監督、原作者からのコメントが届いている。

新井浩文が原作通りの髪形に!? (2/2)

映画「善悪の屑」
2019年公開
出演=新井浩文、林遣都、馬場ふみか
原作=渡邊ダイスケ
監督=白石晃士
脚本=城定秀夫、白石晃士

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!