目標はチャップリン!? タンバリン芸人・ゴンゾーに独占インタビュー!

2010/09/17 12:39 配信

初DVDをリリースしたタンバリン芸人・ゴンゾー

初DVDをリリースしたタンバリン芸人・ゴンゾー

「爆笑レッドカーペット」(フジ系)などへの出演をきっかけに“プチブレーク中”のタンバリン芸人・ゴンゾーが、8月27日に自身初となるDVD「タンバリン芸人 ゴンゾー」を発売した。

本作は、タンバリン芸人として世に出てからの約2年間の集大成“ゴンゾー第一章”ともいえる作品に仕上がっているという。タンバリン演奏はもちろん、生い立ちなどのディープな部分まで明らかにされている。念願のDVD発売となったゴンゾーに、先日宣言した“トーク解禁”についてやDVD、今後の展望など、“素”になって語ってもらった。

――DVDの見どころを教えてください

「タンバリン講座には、(レベッカの)『フレンズ』という曲が一曲出来上がるぐらいの技を収録しています。お気に入りは倖田來未さんの『キューティー・ハニー』の演奏の合間に入るお遊び的な映像が気に入ってます」

――DVDでは生い立ちなどが赤裸々に明かされていますが?

「事前にアンケートを書いたんです。あんまり過激な部分は使われないと思っていたんですけど、でもあれが僕の正直な気持ちなのでしょうがないかなって…」

―――これまで、テレビなどでは一切声を発さないキャラでしたが、先日の24時間テレビ(日本テレビ系)の静岡ローカルで“これからはしゃべります宣言”が飛び出しました。今後はテレビなどでもしゃべられるんですか?

「言ってはみたものの、正直どうしようかなと…。自分の中ではトークに自信はあるんですけど、先輩や友達からは『もうちょっと待った方がいいんじゃないの』という意見を頂くので、迷ってます」

―――初めてしゃべる言葉は決めていたんですか?

「『浜松最高!』と言おうと思っていたんですけど、番組も終盤に入っていて『サライ』のカラオケバージョンが流れているような状況だったので、『熱いものが込み上げて…』というまじめなコメントになっちゃいました」

―――声を出さないのは、もしかしてチャップリンを意識しているんですか?

「バレました?(笑)。チャップリンの無声映画の時代を踏襲したいかなと思います。しゃべらないで笑わせるっていう、動きだけでっていうのは結構難しいんですけど、万人が分かるものなので(アレンジなしで)そのままもっていけるんですよ」

―――1度芸人を辞めてから、タンバリン芸人として再デビューしようと思ったきっかけは?

「今の事務所の先輩と同じ店でバイトをしていて、僕がタンバリンをたたいている姿を見た先輩が『面白いんじゃないの、(もう一回)お笑いに出ていけよ』と言われたのが一番でかいですね。あと、パンクブーブーの黒瀬(純)さんからも『レッドカーペットにもっていってみれば』と言っていただいたり、周りの後押しも大きかったですね」

―――タンバリンをやってほしい芸能人はいますか?

「ジャニーズの滝沢(秀明)さんとか。『Venus』の曲中でするクラップの仕方がうまいので、タンバリンを持たせると、簡単にたたきこなしそうな気がしますね。“タンバリンアイドル”を作りたいですね」

―――「めちゃ×2イケてるッ!」(フジ系)の新メンバーオーディションを受けるそうですが、もし合格したら“めちゃイケ”でどんなことをしたいですか?

「冬場にいろんなソリを作って滑るコーナーがあるじゃないですか? この格好(全身タイツ)でやりたいですね。でも、どういう感じでもいいので参加したいですね」

―――レギュラーじゃなくてもいいんですか?

「そうなっちゃいますね。でも、今のメンバーだと(武田)真治さんがサックスを演奏されるので、楽器つながりで(キャラが)かぶっちゃいますね。(共存は)無理でしょうね。パーカッションなのでサックスやってる横で演奏すると(音が)消されてしまいますね。何とかうまくコラボできないですかね…」

―――昨年の大みそかは「-ガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)に出演されましたが、NHKの紅白歌合戦に“楽器芸人”として出演してみたい気持ちはありますか?

「全身タイツなので敬遠されると思いますけど、対処法は考えています。以前、某化粧品会社の番組でノースリーブのタキシードで出演したんですけど、それなら大丈夫だと思います。あと、教育分野にも興味があるので教育テレビの番組にも出てみたいですね」

―――ブレークのきっかけとなった「爆笑レッドカーペット」が終了してしまいましたが、余波はありましたか?

「ブログのコメント数がガクっと減っちゃいました。多い時で50くらいあったんですけど…まあ今はあまり更新してないっていうのもあるんですけど…。(人気のバロメーターが)目に見えて分かりますね」

―――最後に、ファンの皆さんや今回初めてゴンゾーさんを知った方に向けてメッセージをお願いします。

「一生懸命タンバリンをたたいているだけなんですけど、(その姿を)もっと多くの人に見ていただいて楽しんでいただければうれしいです」

DVD「タンバリン芸人 ゴンゾー」
発売中
3990円(税込)
ティー・オーエンタテインメント

オフィシャルブログ「ゴンゾーの豚バリン日誌」
http://ameblo.jp/gonzodesu/