アニメ「約束のネバーランド」ノイタミナにて1月10日からスタート!新たなキービジュアル公開

2018/12/03 19:00 配信

アニメ「約束のネバーランド」は1月10日(木)より放送開始

アニメ「約束のネバーランド」は1月10日(木)より放送開始

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の漫画が原作のアニメ「約束のネバーランド」が、2019年1月10日(木)深夜から放送開始されることが分かった。合わせて、新たにキービジュアルが公開された。

約束のネバーランド」は、2016年8月に連載が開始されると、コミックスの累計発行部数は870万部を突破。宝島社「このマンガがすごい! 2018」オトコ版1位を受賞するなど、人気のダークファンタジー。

小さな孤児院・グレイス=フィールドハウス(GFハウス)でささやかながら幸せな生活を送っていたエマ、ノーマン、レイだが、ある日、GFハウスと、育ての親であるママの、隠された真実を知り、決死の脱獄を決意する物語。

アニメーション制作は、「PERSONA5 the Animation」や「ダーリン・イン・ザ・フランキス」で知られる「CloverWorks」が、監督は「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」「君と僕。」シリーズなどの神戸守が担当する。

今回公開されたキービジュアルは、原作・作画担当の出水ぽすかの構図原案をもとに、キャラクターデザインの嶋田和晃氏が描き下ろしたものとなっている。

アニメ「約束のネバーランド」は、2019年1月10日より毎週木曜夜0:55から、フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて放送がスタートする。

■アニメ「約束のネバーランド」
2019年1月10日(木)スタート
毎週木曜夜0:55 ノイタミナほか

<スタッフ>
原作:白井カイウ、出水ぽすか(「週刊少年ジャンプ」/集英社)
監督:神戸守 シリーズ構成:大野敏哉
キャラクターデザイン:嶋田和晃 音楽:小畑貴裕
アニメーション制作:CloverWorks
オープニングテーマ:UVERworld「Touch off」
エンディングテーマアーティスト:Cö shu Nie

<キャスト>
エマ:諸星すみれ ノーマン:内田真礼
レイ:伊瀬茉莉也 イザベラ:甲斐田裕子
クローネ:藤田奈央 ドン:植木慎英
ギルダ:Lynn フィル:河野ひより
ナット:石上静香 アンナ:茅野愛衣
トーマ:日野まり ラニオン:森優子
コニー:小澤亜李

【HP】https://neverland-anime.com/
【Twitter】@yakuneba_staff



◆2018年秋アニメまとめ◆

◆2019年冬アニメまとめ◆

関連番組

関連人物