「光一くんってこうなるの?」絶品タレ特集で堂本光一が意外なリアクション

2018/12/09 14:33 配信

バラエティー

KinKiKidsが森山直太朗と絶品タレを堪能

KinKiKidsが森山直太朗と絶品タレを堪能

12月8日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ) で、ゲストに森山直太朗が登場、「美味しいタレを知りたい!第2弾!」と題して美味しいタレを味わった。その中で、森山が「光一くんってこうなるの?」と堂本光一のリアクションに驚く一幕があった。

森山が登場すると光一は「また来た(笑)。早くないですか?」といわれると、「今回に関しては僕も急に呼び出された感じ…早くない!?」と率直な感想を語った。

9月に放送した「美味しいタレを知りたい!」は、収録現場でもかなり盛り上がったことから第2弾が決定したという。今回も食のプロが厳選した絶品タレを紹介。料理とあわせながら試食した。

まずは前回の放送を振り返った3人。淡路島のタレが気に入った森山はあまりの美味しさに自身のライブツアーのパンフレットでも紹介したという。また、前回の収録後に「何種類かいただいた」という光一も「全部使い切った」と明かし、「全然そんな素振りみせなかったじゃん」と森山が驚いていた。

今回の一本目は伊勢丹新宿店の調味料バイヤーおすすめの「辛みそ胡麻ソース」(セゾンファクトリー)。豚肉と白菜のミルフィーユ鍋に合わせた。

試食すると光一が「ハァァッ!」と仰け反り、「これは旨え!」と感激。それを見ていた森山が「今の聞いた?光一くんの『ハァァッ!』って何?光一くんってこうなるの?」と堂本剛に訴え、驚いていた。おかわりをしようとした光一に「行きすぎるとアレだぞ!」と満腹になってしまうと忠告。続いて光一と森山は鍋のスープを入れたタレのスープ割りを「うんまぁ~い」と堪能した。

ここで「ちょっといい?」と剛。「2人がこんだけ変なことやったら、俺の仕事なくなる」というと、森山は「あなたがしっかりしないと今日終わらないよ」とむしろ剛に進行を委ねた。

二本目は、前回も登場した料理研究家・野口英世さんおすすめの「煎り酒」(銀座三河屋)。日本酒に梅干しと鰹節を入れて煮詰めた調味料で、室町時代に誕生。塩分が少なく人気があるという。

出汁、つけダレとしても使えるというしゃぶしゃぶで味わった。「なんてうまいんだろう!」と感激する光一。リアクションの早さに負けた森山だったが、続く納豆と卵黄と混ぜた一品では剛が先に「ウマーい!」とコメント。そのあとに光一が続き、森山は「一応ゲストとして来ているよ!」とツッコミをいれた。

2本の試食を終えたところで、光一が「え!どうしよ、選ばれへん」、森山も「言い過ぎかもしれないけど、棺桶に入れて欲しい」とそれぞれが感動を伝えた。

3本目は調味料ソムリエのMICHIKOさんがおすすめする「島らっきょうポン酢」(マキ屋フーズ)。2018年の調味料選手権で審査員特別賞を受賞したという。光一は一口味わって「好き!」と絶叫。剛も豚しゃぶと合わせ「お肉の脂がより甘く感じる」とコメントした。

残りの4本は次週12月15日へ続くことに。

Twitterでは「光一くんのテンションが高くてかわいかった」「この企画は参考になる」などの声が寄せられていた。

「KinKi Kidsのブンブブーン」
毎週土曜日朝11:21-11:50ほか
フジテレビほかで放送

キーワード

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース