松井玲奈主演「名古屋行き最終列車」の第7弾決定!玲奈×ナナちゃんのコラボも実現

2018/12/20 21:13 配信

ドラマ

松井玲奈を主演に据え、「名古屋行き最終列車」の第7弾が、2019年1月14日(月)スタート

松井玲奈を主演に据え、「名古屋行き最終列車」の第7弾が、2019年1月14日(月)スタート

メ~テレ(名古屋テレビ)では、地元を舞台にした自社制作の人気ドラマ「名古屋行き最終列車」の第7弾を、2019年1月14日(月)の深夜0時25分から放送スタート。

2012年に始まり、今作で第7弾となる「名古屋行き最終列車」。今回も松井玲奈を主演に、全10回の連続ドラマとしてオンエアされる。

名古屋鉄道の最終列車を舞台に、さまざまな人々の人生の悲喜こもごもをコメディータッチで描く本作。地元ロケにこだわった撮影で、名古屋を中心とした多くの身近なロケ地が毎回話題に。地上波ではメ~テレで放送し、ひかりTVでは高精細の4K配信も実施する。

シリーズ第“7”弾の本作の第一報にあたり、松井玲奈(“07”)は名古屋のランドマーク・ナナちゃん人形とコラボ! つまり7-7-7のラッキースリーセブンで初春を飾る!

松井玲奈の意気込みをチェック (2/2)

メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2019」
2019年1月14日(月)スタート
毎週月曜夜0:25-0:55
メ~テレで放送
脚本=菊原共基
出演=松井玲奈

◆2019年冬ドラマをラインアップ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!