小栗旬主演で山崎豊子原作「二つの祖国」が民放初ドラマ化! “ライバル”役にムロツヨシ

2018/12/26 06:00 配信

ドラマ

小栗旬(左)とムロツヨシ(右)がこれまでにない関係性で共演!

小栗旬(左)とムロツヨシ(右)がこれまでにない関係性で共演!

テレビ東京系では、2019年3月23日(土)、24日(日)に小栗旬が主演を務めるテレビ東京開局55周年特別企画ドラマスペシャル「二つの祖国」を2夜連続で放送する予定であることが分かった。小栗は本作が同局のドラマ初主演となる。

本作は、発行部数250万部突破の山崎豊子による大ベストセラー「二つの祖国」を民放で初めて映像化するもの。

舞台は1900年代、第二次世界大戦前・中・後のアメリカと日本。小栗は日系二世でロサンゼルス・リトルトーキョーの新聞記者・天羽賢治を演じる。

さらに、同じく日系二世で賢治の学生時代からの友人でありライバル、アメリカ社会での成功を目指す野心家・チャーリー田宮役には、10月期連続ドラマで“金曜に泣かせ、日曜に笑わせた男”ムロツヨシが決定。

これまでも数々の作品で共演してきた親交のある2人が、これまでとは全く違うシリアスで微妙な人間関係を演じる。火花を散らすような、バチバチの対立劇に注目が集まる。

どんなストーリー? (2/3)

テレビ東京開局55周年特別企画 ドラマスペシャル「二つの祖国」
2019年3月23日(土)、24日(日)、テレビ東京系にて2夜連続放送予定

◆おすすめ年末年始テレビ番組イッキ見せ!!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース