ヤーレンズ、初挑戦のコントは「慣れないことだらけ」

2018/12/30 12:00 配信

12月31日(月)放送の「冗談騎士 年またぎスペシャル」に出演するヤーレンズ

12月31日(月)放送の「冗談騎士 年またぎスペシャル」に出演するヤーレンズ

BSフジでは、12月31日(月)に「冗談騎士(ナイト) 年またぎスペシャル」(夜11:00-0:30)を放送する。

同番組は、鈴木おさむがMCを務める「冗談騎士」(毎週水曜夜11:00-11:55)のスペシャル版。この放送に、ヤーレンズ楢原真樹出井隼之介が出演する。

今回の放送では、“冗-1グランプリ”を開催。次世代を担う若手芸人が「ユニットコントバトル」でトーナメント戦を行い、No.1ユニットを決定する。

出場するのは、ヤーレンズ四千頭身ペコリーノパーパーウエストランドアイデンティティトンツカタンペンギンズの8組。それぞれ、自身の事務所のメンバーとユニットを組み、コントネタを披露する。

ケイダッシュステージの代表として、ねじ( せじも、ササキユーキ)と共に“冗-1グランプリ”に挑んだヤーレンズ

WEBザテレビジョンでは収録後の2人にインタビューを行い、収録の感想や、今後の目標などについて聞いた。

――「ユニットコント」への挑戦が決まったときのお気持ちから教えてください。

出井隼之介(以下、出井):普段は漫才をしているので、「ちゃんとコントできるのかな?」という不安がありました。

楢原真樹(以下、楢原):本当にコントはやらないんです。単独ライブでも1回もやったことないです。

出井:それでコント初挑戦が「ユニットコント」ですからね! 意味が分からない(笑)。自分たちだけでまずやらんかい! っていう。本当に初挑戦なので「慣れないことだらけになるだろうなぁ」と思いました。

――今回はトーナメント戦だったので、全部で3ネタの作成になりましたね。

出井:準備期間があまりなかったんですよね。

楢原:そうなんですよ! コントを作ったこともないのに、一週間前にお題を言われて。

出井:それで3本作るということになって…。なのでわれわれは、3日ほど徹夜してます。

楢原:今日も徹夜だしね。老体にむち打って…。まぁ、それも気持ちがいいですね。

出井:そういう意味では、3本作る大変さもかなりありました。

鈴木おさむの印象は? (2/4)

「冗談騎士 年またぎスペシャル」
12月31日(月)夜11:00-0:30
BSフジで放送

◆おすすめ年末年始テレビ番組イッキ見せ!!◆

関連番組

関連人物